2011年06月30日

尾瀬号外!つくばFC夏合宿案内(低学年)♪

つくばFCジュニアコーチの天本です。

先日、今年の夏合宿の申込み締切を迎えました。大好評で昨年を超える参加人数となりました。
6月19日に行われた説明会にも多数の方に参加を頂き活発な質問を頂きました。

ウェブニュースの内容は2点です。
①昨年の尾瀬合宿の様子と今年の合宿の企画案内
②説明会やメールでのあった質問への回答

1・2・3年生の尾瀬合宿、今年も同じ開催地に行きますので、まずは様子を同行したコーチのコメントと共にご覧ください。

*尾瀬合宿*
まずはこの素晴らしい絶景のグラウンド、おいしい空気をみんなで吸えたこと。最高の思い出になります。


サッカーに集中し、みんなで勝利を目指していく過程でサッカーの技術はもちろんチームプレーの大切さをどんどん吸収していきます。




サッカー以外のイベント、ここは子どもたちは大興奮!サッカーの疲れは微塵も感じさせません。無限の体力ですね。




夜は花火をしたり、サッカーの勉強会、夏休みの宿題もいたかな。



寝る準備もみんなで大騒ぎ。みんなでやると何でも楽しい。その後は寝る直前まで今日のサッカーの反省。



旅館への挨拶。礼節もしっかりと身につけて欲しいです。集合写真も元気さが溢れてます。



合宿を通して人間としての成長を大きく感じることが出来ました。帰ってからのスクールでも変化は周りの選手も気づくほど。今年も期待しています。(某コーチ談)

毎年の合宿が楽しすぎる内容で、去年行ったコーチも今年自分が合宿に行けるかを気にしている状況です。そんな2011夏合宿の企画はサッカーは低学年でもしっかりとしたサッカーの戦術を学ぶこと、サッカーの本当の楽しさを学ぶこと、そしてサッカー以外の部分でも楽しみながら学ぶことです。集団で行動することの難しさと、そのために何が大切かはチームスポーツにも必要な部分です。そこを学ぶためにも、今回の合宿を通して様々なことを経験して欲しいと思います。

具体的なイベントはアユのつかみ取り、肝試し(希望者)、宿舎ではコーチによる講義、BBQ、花火などが計画されております。
楽しく遊んで学ぶ、子どもも大人も非常に大切なことだと思います。

ここからは頂いた質問を公開し、皆様の準備の参考になればと思います。先日のよくあるQ&Aと重複しているものもあります。
Q1:着替えはどのくらい必要ですか?
A1:ユニフォームは洗濯を行いますが、その他の下着、普段着等は2泊3日分の用意が必要です。

Q2:女の子でも参加できますか?
A2:女の子の申込みはすでに受付けております。複数の申込みがありますので、女の子の部屋も用意できております。

Q3:怪我や病気の対応はどうなりますか?
A3:症状に応じてスタッフが適切な処置、対応をします。病院に搬送することもありますので保険証のコピーは必要になります。

Q4:お菓子等は持っていけますか?
A4:バス移動の際、宿舎でも軽食を摂ることは可能ですが、食事に影響が出ないように間食の摂り方、水分の摂り方等も指導していきたいと思います。

Q5:お金はどのくらい必要ですか?
A5:基本的には必要なお金はありませんが、合宿中の本人が希望する飲料、軽食、お土産等がある場合はいくらか持っていたほうが良いと思います。状況によっては貴重品を管理させてもらう場合もあります。

Q6:FC会員ではなくてユニフォームを持っていないのですが?
A6:会員以外の方にはFCのシャツを貸し出しいたします。

Q7:FCオリジナルTシャツは着れますか?
A7:背番号付きでも、無しでも、ユニフォーム以外でFCと分かるものを着ていると集団行動もしやすいと思います。どしどし着て来て下さい。

まだまだ、準備に必要な質問は受け付けておりますので気軽にメールをください。
school@tsukuba-fc.comまで



Posted by つくばFC at 00:09│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。