2013年11月04日

レディース vsKASHIMA-LSC

こんばんは、レディースヘッドコーチの棚橋です。

レディースは今日、茨城県リーグvsKASHIMA-LSCを行いました。
セキショウチャレンジスタジアムが会場ということで、応援に来て下さった方もいました。さらには、ジョイフルの選手、坂本・橋本・石田選手も応援に来てくれていたようです。皆様ありがとうございます!



さて、試合の話へと移りましょう。
前半、試合開始からレディースはボールを持って主導権を握ろうとします。
その中で、簡単なミスから危険な場面を作られてしまうものの基本的にはレディースのペースでゲームを進める事が出来ていました。



そして、待望の先制点が生まれます。
相手を押し込んで得たコーナーキック。亀井の蹴ったボールは直接ゴールに向かいました。必死で腕を伸ばして弾く相手GK。
そのこぼれ球を押し込んで先制!決めたのは鈴木(稚)。FWが結果を出してくれました。
そのまま前半は得点を奪えず終了。

続いて後半。
相手は前から強くボールを奪いに来ました。

レディースは相手のプレッシャーに苦しみますが、その相手の逆を突く事が出来るシーンもありチャンスを作り出します。
数あるチャンスを決め切れずに攻めあぐねるも、後半半ばに鈴木(稚)が得点し追加点!



この後は無失点で凌ぎ、2-0で勝利することが出来ました。

以下、鈴木稚菜選手のコメントをいただきました。
Q:7月28日皇后杯県予選決勝以来、チームとして約3ヶ月ぶりの公式戦でしたが、今日の試合内容はいかがでしたか?

「公式戦は久しぶりでしたが、何度も練習試合を重ねていました。回す、崩すっていう所では少し成果が出ていたんではないかと思います。至らない点は多いですが決定力を除いてはまずまずの試合だったと思います。」

Q:今日の試合で2ゴールを決めた感想を教えて下さい。

「1点目は素直に嬉しかったです。しかし、2点目が入るまで何本も決定的なチャンスを逃していたので2点目はホッとしました。」

Q:残り2試合県リーグに向けての抱負を聞かせて下さい。

「もちろん、勝ちます!今日より良いプレーを魅せれるようチーム一丸となり頑張ります。引き続き応援宜しくお願いします。」





今日の結果で、県リーグ全勝でつくばFCレディースが首位を維持。
残り2試合も勝利できるように努力を重ねていきたいと思います。

応援頂ければ幸いです。


同じカテゴリー(レディース)の記事画像
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第3節および皇后杯関東大会 2回戦 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第2節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第1節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート
同じカテゴリー(レディース)の記事
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第3節および皇后杯関東大会 2回戦 マッチレポート (2018-09-25 17:02)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第2節 マッチレポート (2018-09-11 12:51)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第1節 マッチレポート (2018-09-04 16:58)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート (2018-07-17 16:42)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート (2018-07-10 02:46)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート (2018-07-03 02:10)
Posted by つくばFC at 20:49│Comments(0)レディース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。