2015年11月06日

質の向上!

ジュニアユースBチームの清水です。
10月のBチームの活動についてお伝えします。

今月はIFA3部リーグと関東近郊のチームとの練習試合を行いました。
Bチームでは今「質の向上」にチャレンジしています。
今まで取り組んでいたことをもっとレベルの高いところで発揮する、またそこで勝負に勝てるようにすることが目的です。

ボールポゼッションでは「優先順位」「準備しておく」「タイミング良くポジショニングする」という今までやってきた攻撃の約束事の質を高めながらさらに「判断のスピードを上げる」「パスにメッセージを込める」ということにチャレンジしました。

練習ではプレーの質の向上がみることができたのではないかと思います。


しかし、対外試合でそれが発揮できたのかと言うとYESとは言えません。
攻撃の途中で相手にボールを渡してしまう、無理にシュートまで行こうとして突っ込んでしまって、結局はボールロストしてしまうシーンが多く見られました。

それはなぜなのか?


(受験勉強のためチームを離れる決心をした選手がいました。また、つくばFCへ戻ってこいよ!)


原因は「練習の質(厳しさ・こだわり)」の低さなのではないかと思います。
練習の中で、試合の想定が出来ているのか?
トレーニングの目的を、試合につなげられているのか?
攻守のあるサッカーの試合を想定して、練習でも守備時に激しくプレッシャーをかけられているのか?
そして、試合の中で、トレーニングで行ってきたことをこだわって発揮しようと考えているのか?

今後は、その両方の質を向上をしていくことが課題です。


さて、今月の試合は対戦相手に関東大会に出場するようなチームもいる中、ほぼ無敗(B戦で1敗)で終えることができました。内容はまだまだですが練習の成果が徐々にでてきているのだと思います。
これをもっと高いレベルでもできるように日々「質」の向上に取り組んでいきたいです。


最後に、今月から言語技術の授業が再開しました。
選手には、「人に物事をわかりやすく伝える」というサッカーでも日常生活でもとても大切なことを向上させてもらいたいです。


(さすが集中力が高…あれ?)


告知です!
来月はジュニアユースの大一番が2つあります!
Aチームの高円宮杯関東大会とBチームのIFA2部昇格戦です。
応援よろしくお願いします。

同じカテゴリー(Jrユース)の記事画像
プレーを決断するために!
強いゴールキーパーに!
意図的にプレーしろ!
チームのフィロソフィー
コミュニケーションの難しさ
普通で終わるな!
同じカテゴリー(Jrユース)の記事
 プレーを決断するために! (2016-12-10 18:07)
 強いゴールキーパーに! (2016-09-28 13:51)
 意図的にプレーしろ! (2016-09-15 10:52)
 チームのフィロソフィー (2016-09-06 12:40)
 コミュニケーションの難しさ (2016-08-14 16:16)
 普通で終わるな! (2016-08-02 18:22)
Posted by つくばFC at 11:41│Comments(0)Jrユース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。