2016年03月01日

フィリア杯U-14女子サッカー大会

アカデミーダイレクター兼ユース監督の内田です。

2月27日(土)、レディースユースのフィリア杯U-14女子サッカー大会にスタッフとして参加してきました。レディースユースのスタッフがトレセン等で不在のため、ユースの柴田GKコーチと共にチームを引率。昨年10月の県リーグ以来のレディースユース代理監督です(笑)。

さて、この大会は、32チームが8グループに分かれ予選リーグを行い、その後順位トーナメントを行うレギュレーションになっています。この日は大会2日目にあたり、つくばFCは3位トーナメントを戦いました。

せっかくの機会なので、選手の良い部分を引き出すためにどのように関わろうかなと考えていましたが、ほとんど時間がありませんでした(笑)。

当日の流れは、審判→試合→審判→試合→審判。

インターバルは全て審判。しかも、担当した3試合のうち2試合がPK戦にもつれ込むことに・・・。ということで、試合前のアップおよびミーティングは中学2年生主導でやってもらいました。「選手の自主性を引き出す」という意味では、むしろ良かったかもしれません。



対戦相手は、1試合目が青梅FC、2試合目がOYAMA-LFC。体格面で優る相手に対して積極的なプレスで対抗します。たとえ一人目がかわされても二人目がすぐに対応。連続したチャレンジでボールを奪い、何度か良いチャンスを作ることができました。

しかし、あと一歩ゴールに届きませんでした。原因はいくつかありますが、そこは小山監督が今後のトレーニングで落とし込んでいってくれると思います。ただ、フットボーラーとして大切な「最後まであきらめずにボールを追う」ことと「みんなで助け合う」ことはできていました。

最後に各学年へのコメントです。

【中学2年生】
とても声が出ていました。ピッチの中でも外でも率先してチームを引っ張る姿を見て、この1年間の成長を感じました。新U-15チームがとても楽しみです!

【中学1年生】
後輩ができたせいか、行動の一つ一つに自覚が出てきました。新U-15チームでは脇役ではなく主役を目指そう!

【小学6年生】
慣れないことが多い中、とても頑張っていました。みんなの頑張りが、これからのレディースユースの成長に必要不可欠です。先輩に遠慮せず、どんどんトライしよう!


同じカテゴリー(レディースユース)の記事画像
女子ゴールキーパースクール体験会を開催します!
レディースユーススペシャルトレーニングクラス開校!
レディースユース入会説明会を開催!
アカデミーダイレクターのつぶやき② フィリア杯U-14大会
アカデミーダイレクターのつぶやき①
レディースユース・スペシャルトレーニング開催中!
同じカテゴリー(レディースユース)の記事
 女子ゴールキーパースクール体験会を開催します! (2016-06-09 13:26)
 レディースユーススペシャルトレーニングクラス開校! (2015-10-13 10:35)
 レディースユース入会説明会を開催! (2015-09-24 17:15)
 アカデミーダイレクターのつぶやき② フィリア杯U-14大会 (2015-02-16 11:36)
 アカデミーダイレクターのつぶやき① (2015-02-14 18:41)
 2015つくばFCアカデミー体制について (2015-02-05 19:58)
Posted by つくばFC at 17:34│Comments(0)レディースユース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。