2017年04月30日

【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ EAST 第3節 マッチレポート

つくばFCレディースコーチの奥です。
本日、4月30日に行われました、2017プレナスチャレンジリーグ EAST第3節の試合結果をご報告させていただきます。
◇試合名:2017プレナスチャレンジリーグ EAST 第3節
◇対戦相手:FC十文字VENTUS
◇試合結果:0-3(0-1)

つくばFCレディースは、今シーズン初出場、初スタメンで#9柴田(21歳)、新加入#29白石(20歳)の若手を起用し、前節からメンバーを変更して臨みました。
攻撃では、効果的にボールを前に運ぶことができず、リズムを生むことができません。
守備では初出場、初スタメンの白石中心に、相手のロングボールに落ち着いて対応し、相手の攻撃を凌ぎます。
しかし、一瞬の隙を突かれ先制点を奪われてしまいます。
つくばFCレディースは後半24分までに、4人を交代で投入し、勝負に出ます。
交代出場の#17齋田、#18豊嶋、#24藤原が前線からの守備で、ボールを奪いチャンスになりかけますが、フィニッシュまではいたりません。
一方で、相手に2点を追加されてしまい、悔しい敗戦となりました。


GWアウェー2連戦の初戦は不甲斐ない試合となってしまいました。
公式記録では34度と発表された、会場では暑さに負けないサポーターから大きな声援を最後まで送っていただきました。
次節はGW最終日にアウェー北海道での試合となります。チーム一丸となって、初勝利を目指します。

〈次節公式戦試合情報〉
プレナスチャレンジリーグ第4節
5/7(日)11:00キックオフ
vsノルディーア北海道
札幌厚別公園競技場


Posted by つくばFC at 20:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。