2017年09月30日

【レディース】第39回関東女子サッカー選手権大会7位・8位決定戦 マッチレポート

つくばFCレディースヘッドコーチの奥です。
9月30日に行われました第39回関東女子サッカー選手権大会の結果を報告させていただきます。

◇試合名:第39回関東女子サッカー選手権大会7位・8位決定戦
◇対戦相手:MITO EIKO FC 茨城 レディース
◇試合結果:1-1(0-0)PK5-4
得点者:#11 井上


先週の連敗から、チーム史上初の皇后杯出場を目指し、ラストチャンスのゲームとなりました。

前半、相手のシンプルなダイレクトプレーに苦しい時間が続きます。
つくばFCレディースは、前半途中から、少しずつボールを動かしゲームをコントロールする時間を作ります。
しかし、決定機を作るまでには、至りません。そのままスコアレスドローで前半を終えます。

後半、つくばFCレディースは、ボールを動かしゲームをコントロールすることに成功します。相手コートでボールを動かしゴールに迫りますが、ラストパス、フィニッシュまで、なかなか至りません。
前半同様、相手のダイレクトプレーに苦しみますが、CB#19 遠藤、#8衣奈とGK#1 青柳が身体を張って守ります。
後半30分、#7 原島のCKから最後は#11 井上が押し込み、先制点を獲得します。
その後、一進一退の攻防が続き、勝利目前のアディショナルタイム、相手のロングボール、ゴール前の混戦から押し込まれ同点ゴールを許し、タイムアップ。

延長戦、つくばFCレディースはチーム全員でハードワークしますが、ゲームは一進一退で終了します。

PK戦、後攻のつくばFCレディースは、1本目いきなり#1青柳が魂のスーパーセーブでPKストップします。その後、互いに1本ずつ失敗し、つくばFCレディースの6人目、 #6 三間が落ち着いて成功し、クラブ史上初の皇后杯本大会出場決定となりました。

ゲームは、全体的に非常に難しいゲームとなりましたが、選手全員がハードワークしなんとか勝利することができました。
本日も声援をいただいたサポーター、関係者の皆様ありがとうございました。


10月の本戦、12月の入替戦で躍動する姿をお見せできるよう、準備したいと思います。

同じカテゴリー(レディース)の記事画像
【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ入替戦 第2節 マッチレポート
【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ入替戦 第1節 マッチレポート
【レディース】第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会1回戦 マッチレポート
【レディース】第39回関東女子サッカー選手権大会準々決勝・5位決定戦 マッチレポート
【レディース】第39回関東女子サッカー選手権大会2回戦 マッチレポート
【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ 順位決定プレーオフ 第3節 マッチレポート
同じカテゴリー(レディース)の記事
 【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ入替戦 第2節 マッチレポート (2017-12-11 10:04)
 【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ入替戦 第1節 マッチレポート (2017-12-03 21:25)
 【レディース】第39回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会1回戦 マッチレポート (2017-10-29 15:39)
 【レディース】第39回関東女子サッカー選手権大会準々決勝・5位決定戦 マッチレポート (2017-09-26 15:04)
 【レディース】第39回関東女子サッカー選手権大会2回戦 マッチレポート (2017-09-19 17:56)
 【レディース】2017プレナスチャレンジリーグ 順位決定プレーオフ 第3節 マッチレポート (2017-09-17 18:33)
Posted by つくばFC at 18:45│Comments(0)レディース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。