2018年04月24日

【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第1節 マッチレポート

4月15日に行われたの結果を報告させていただきます。
対戦相手は高校サッカー界の名門である常盤木学園高校です。

開幕を迎えるまでに、チームとしてのコンセプトを伝え、プレシーズンマッチではその片鱗をお見せすることができたのですが、チャレンジリーグという舞台で、その特徴を発揮することができませんでした。チームとして『ビルドアップの起点作り』と『攻守の切り替えの早さ』に関するアクションの質と頻度が低く、常に相手の後手に回る結果となり、前半で2失点を喫してしまいました。相手の『3バックによるビルドアップに対応することができなかったこと』が優位に試合を進めることができなかった要因ではありますが、失点シーンはいずれも『攻撃から守備へのトランジション時に、適切なポジションを取れていなかったこと』が原因でした。

ハーフタイム時に、3バックのビルドアップに対応するための守備のタスクを整理しましたが、後半5分までに、セットプレー後の『攻撃から守備へのトランジション時に適切なポジションを取れなかったこと』から2失点してしまい、チームとして、ゲームプランを大きく方向転換することを余儀無くされてしまいます。4点差となってからは積極的に選手交代をしましたが、交代で出場した選手たちは、自分の与えられたタスクを理解し、忠実にプレーをしてくれました。後半40分間はボールを保持する時間帯も作ることができただけに、『チームの一員として取るべきアクションを起こし続けること』がどれだけ重要であるかを再確認すると共に、それらを徹底できていなかった甘さを感じました。

この試合からポジティブな面を抽出するとすれば、結果的にではありますが『新加入選手を含めたサブの選手が、当初の予定より多くチャレンジリーグに出場することができた事』です。この試合がチャレンジリーグ初出場の選手が2名いました。そして、スタメンとサブの選手の能力の差は大きくないなと改めて感じました。今季のつくばFCレディースは、登録選手も多く、出場機会を得るための競争もこれまでの3年間の比ではありません。4失点したスタメンの選手達も、もちろん悔しいでしょうし、メンバー外だった選手達も、この結果には当然納得しないでしょうから、全員がこの悔しさをバネにして、火曜日からのトレーニングに取り組んでくれると思います。私自身を含めて、つくばFCレディースはまだまだ発展途上のチームです。これから14試合、毎週試合がありますので、観るごとに成長を実感していただけるよう準備をしてまいります。これからも変わらぬ応援をよろしくお願いします!




◆2018プレナスチャレンジリーグEAST 第1節
【日時】4/15(日)11:00キックオフ
【対戦】 常盤木学園高校
【会場】めぐみ野サッカー場B
前半0-2 
後半0-2
合計0-4



<スターティングメンバー>
[GK] #1奥村 [DF] #4藤井、#8衣奈、#3遠藤、#16藤原
[MF] #7原島、#15水島、#20日比野、#10豊嶋
[FW] #14亀井、#13菊地

<サブメンバー>
[DF] #2大木、#6三間、#32三浦
[MF] #30宮下
[FW] #18柴田

タグ :レディース

同じカテゴリー(レディース)の記事画像
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第12節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第11節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第10節 マッチレポート
同じカテゴリー(レディース)の記事
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート (2018-07-17 16:42)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート (2018-07-10 02:46)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート (2018-07-03 02:10)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第12節 マッチレポート (2018-06-26 07:15)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第11節 マッチレポート (2018-06-19 08:26)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第10節 マッチレポート (2018-06-12 03:54)
Posted by つくばFC at 16:30│Comments(0)レディース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。