2018年05月15日

【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第6節 マッチレポート

5月13日に行われたの結果を報告させていただきます。
対戦相手は、FC十文字VENTUSです。

プレナスチャレンジリーグEASTの第2周目がいよいよ始まりました。

前半は、つくばが自陣内に待ち構え、陣地へ侵入してくる十文字を迎撃する展開になります。開始早々、#21GK中橋との1対1の場面を作られますが、放たれたシュートはゴールのバーに直撃し、事なきを得ます。
その後は奪ったボールを保持し、何度か相手陣地へと侵入を試みますが、一進一退の攻防が続き、スコアレスのままハーフタイムを迎えます。

シュートこそ打つことはできませんでしたが、相手の攻撃に対してうまく対応することができた場面が多かった前半でした。

後半も同じ形で臨んだつくばでしたが、徐々に奪ったボールを保持することができない時間帯が続きます。流れを変えたいつくばは、#14亀井を投入し、流れを引き戻しにかかります。しかし、後半26分、コーナーキックのピンチが連続し、ついに均衡を破られてしまいます。

さらに後半30分には、GKとDFの連携ミスから追加点を許してしまいます。
つくばは、DF#3遠藤・MF#20日比野・FW#11井上藍というボールを動かすことに長けた選手をそれぞれのポジションに相次いで投入し、得点することに重きを置いたシフトに変更します。

後半37分、ボールを受けた#14亀井は、一瞬のタメを作り、#10豊嶋の背後にボールを供給します。この日は警戒され、抑え込まれていた#10豊嶋ですが、圧倒的なスピードで抜け出すと、フリーでクロスボールを相手ゴール前へ。ここにすかさず飛び込んだ#11井上藍がゴールへ流し込み、出場時間1分で結果を出します。

1点差になったつくばは最後の攻勢を見せますが、時すでに遅く試合終了の笛が鳴ってしまいました。

これでチャレンジリーグ EAST2周目のスタートを勝利で飾りたいところでしたが、残念な結果となってしまいました。次節は、前回の対決で0-3と完敗したノルディーア北海道です。
課題を修正し、ホームで初勝利できるよう取り組んでまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。




◆2018プレナスチャレンジリーグEAST 第6節
【日時】5/13(日)13:00キックオフ
【対戦】FC十文字VENTUS
【会場】 十文字学園女子大学サッカー場
前半0-0 
後半1-2
合計1-2

<スターティングメンバー>
[GK] #1中橋 [DF] #2大木、#32三浦、#8衣奈、#6三間
[MF] #30宮下、#7原島、#15水島、#10豊嶋
[FW] #13菊地、#19武田

<サブメンバー>
[GK] #1奥村
[DF] #3遠藤
[MF] #20日比野
[FW] #11井上藍、#14亀井

(次節公式戦情報)
5/19(土)
2018プレナスチャレンジリーグEAST 第7節
vs ノルディーア北海道
13時K.O@  セキショウ・チャレンジスタジアム

タグ :レディース

同じカテゴリー(レディース)の記事画像
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第2節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第1節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート
【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第12節 マッチレポート
同じカテゴリー(レディース)の記事
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第2節 マッチレポート (2018-09-11 12:51)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ9~12位決定戦 第1節 マッチレポート (2018-09-04 16:58)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第15節 マッチレポート (2018-07-17 16:42)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第14節 マッチレポート (2018-07-10 02:46)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第13節 マッチレポート (2018-07-03 02:10)
 【レディース】2018プレナスチャレンジリーグ第12節 マッチレポート (2018-06-26 07:15)
Posted by つくばFC at 14:56│Comments(0)レディース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。