2020年08月25日

2020年8月22日プレナスチャレンジリーグ第1節 vs静岡SSUアスレジーナ マッチレポート

日頃からつくばFCを応援してくださり、ありがとうございます。

8月22日行われました、プレナスチャレンジリーグ第1節の結果についてお伝えします。

まずはじめに、このような社会情勢の中、リーグ再開に尽力してくださった協会関係者の皆様、スポンサー様、ファン・サポーター並びにチーム関係者の皆様。そして現在も医療の場を中心に現場に立ち続けている皆様に感謝申し上げます。

活動を行えることを当たり前と思わず、様々な方々からのご支援・ご協力に改めて感謝し、今後の活動に励んで参ります。

◇新生つくばFCレディース、いよいよ始動
なでしこリーグ1・2部の開幕から遅れること約1ヶ月。2020年のつくばFCレディース(以下つくば)の戦いがついに幕を開けました。

今シーズンはレギュレーションが大きく変わり、昇降格のないリーグ戦となりますが、来年度のリーグ再編も見据え、どれだけ良い準備ができるのか、チーム力が試されるシーズンとなります。

つくばは昨シーズンからメンバーが大幅に変化。引退12名、退団4名と一時代を築いた選手たちが次々とピッチを離れましたが、新卒入団9名、移籍での加入4名とチーム内に新しい風が吹き込み開幕戦を迎えます。

初戦の相手は昨シーズン2部に所属していた静岡SSUアスレジーナ(前静岡産業大学磐田ボニータ、以下静岡)に。チームの形態が大きく変化し、監督にはAC長野パルセイロレディースを長年率いた本田美登里監督を招集。さらにはアルビレックス新潟レディースから#6佐山選手を獲得し、チャレンジリーグの中でも一際力のある体制を作り上位進出を狙います。


◇磨きのかかったつくばスタイル
前年度はカテゴリーが別、さらに新型コロナウィルスの影響でお互いに情報が少なく、対策が難しい中での一戦。

つくばは昨年から取り組んできた3-4-3でゲームイン。3バックの中央にいる#3小田切から、GKを含む各ポジションの選手が基本となるそれぞれの立ち位置、役割を遂行。後方からのポゼッションを高め、ボールを細かく動かしながら、相手のFW、MFラインを突破。起点を作りながらゴールに近い位置までボールを運ぶと同時に、攻撃に関わる人数も増やし、静岡守備陣の攻略を図ります。

対する静岡も3-4-3の構えでスタート。DFラインの中央に#6佐山を配置し、そこから繰り出される精度の高いボールを、足元の技術に長けたLIHやスピードのあるRIHに預け、少ない手数で攻撃を構築しつくばゴールに迫ります。

開始数分、相手のキックオフから押し込まれた流れのまま、落ち着かない時間帯を迎えてしまいますが、ここは小田切、#6佐藤(友)、#17平川のDFラインを中心にボール保持の時間を高めていくことで落ち着きを取り戻します。

前半8分。DFラインと#7原嶋・#19山口のダブルボランチで静岡のプレスを完全に剥がし、#22荒木から#14岸川へ一本のパスで右サイドの攻略にいきますが、パスの精度を欠きオフサイドも重なりボールは相手GKへ。

静岡はここからつくば同様ビルドアップを試みますが、ここから昨年よりさらに強度のましたつくばのハイプレスが始まります。#10廣田がパスコースを限定しながらRCBにプレスのスタートを切ると、ミスパスを誘い、山口がこれをカットしボールを廣田へ。廣田がクロスを上げると中央で待っていた#9大坪が直接合わせますがこれは惜しくもポスト直撃。

こぼれ球を一度は静岡がキープするも、素早い切り替えから再び廣田がプレスをかけボールを奪取。ゴール前に残っていた大坪にグラウンダーのボールを送ると、大坪が冷静なトラップから見事なコントロールショットで先制点をゲット!

昨年から継続しているビルドアップに加え、力を入れて取り組んできた前線からの守備が機能し、早い時間での得点に成功します。


◇動じない、積み上げてきたチーム力
早い時間帯で得点を挙げ、流れに乗りたいつくばでしたが、展開はそう甘くはいきません。

前半33分。つくば右サイドにボールを持ち込まれ、ボールホルダーへのプレスが曖昧になるとそのままクロスを許します。ゴール前の人数は十分揃い、#3小田切がボールを収め、大きくクリアをしようとしますが、蹴り出したボールが静岡の選手に当たり、それがループのような形でゴールに吸い込まれ失点。不運な形でスコアを同点にされ、そのまま1-1で前半を終了します。

後半に向け、つくばは厳しい暑さも重なり、疲労の色が見えていた#22荒木と#14岸川に替え、#8菊地と#23伊藤を投入。守備の強度を落とすことなく後半に向かいます。

しかし、先に有利になったのは静岡。
後半6分。つくば左サイドの深い位置までボールを持ち込むと、そこからさらに中へ抉りPA内でダイレクトでテンポ良くパスが3本つながれると、強烈なシュートを浴び失点。立ち上がりの時間で1-2と逆転されてしまします。

不運な形での同点弾と後半立ち上がりでの逆転弾を浴びたつくばですが、それでも焦ることなく変わらず攻撃を組み立て、得点を狙います。

迎えた後半17分。
#19山口が大きな展開でフリーになっていたLWBの#4藤井へボールを預けると藤井がそのまま持ち運びチームとして前進。菊地とのパス交換を一度挟み、縦への突破を仕掛けると中へクロス。中央に待ち構えていたのはまたしても#9大坪!
正確なコントロールから今度は左足で流し込みこの試合2点目をゲット!!

有利な状態の起点づくりから一気に全体が押し上がり2-2の同点に追いつきます。


◇「負けない」から「勝ちきる」へ
同点に追いつき、一つギアが上がったつくば。昨シーズンからの成長を見せる意味でもここから勝ち越し弾を狙います。

中盤でのボール回収率を高めるため#7原嶋に替え、フレッシュな#20山崎を投入すると、つくばのポゼッションはさらに安定し、流れは完全につくばに。

そして後半29分。その山崎がイーブンなボールをしっかりとキープすると#6佐藤(友)、#3小田切と素早く渡り、そこから一気に#4藤井へ展開することに成功。藤井はダイレクトで#10廣田に渡すと、#9大坪が縦にアクションを起こし静岡DFを引きつけ中央にスペースメイク。そのスペースに#8菊地が走り込むと廣田も絶妙なパスを供給。

これを菊地がワントラップで相手を外し、ポストに当たってゴールに吸い込まれるスーパーショットで勝ち越し点をゲット!!

今シーズンのチームキャプテンが、怪我による長期離脱からの復帰戦でチームを救うゴールを奪い3-2の勝ち越しに成功します。

ここから静岡も#6佐山をFWに上げパワープレイに移行。前線の圧力を高め、つくばゴールに迫りますが、佐藤(友)に替わって入った#5梓が楽な状態を作らせずしっかりと対応。決定的なシーンも作られましたが、GK#1稲葉の素晴らしい飛び出しで追加点を許さずこのまま3-2で試合終了。

暑い時間帯での厳しいゲームとなりましたが、試合に出場した選手全員が高い強度でプレーすることができたのはここまでのトレーニングの成果だと思います。2年間怪我で満足にプレーすることのできなかった#17平川も菊池と同様復帰戦となりましたが、最後は静岡の右サイドを完全にシャットアウト。選手層の厚さも垣間見える結果となりました。

開幕戦ということもあり、まだチームとして向上できる部分は多く残していると思います。また日々のトレーニングから積み上げていきますので、次節もリモートマッチとなりますが、引き続き応援よろしくお願いいたします。


プレナスチャレンジリーグ第1節
VS静岡SSUアスレジーナ
@竜洋スポーツ公園サッカー場
前半:1-1(8分 #9大坪)
後半:2-1(17分 #9大坪、29分 #8菊地)
合計:3-2

(次節公式戦情報)
2020プレナスチャレンジリーグEAST 第2節
VS新潟医療福祉大学
8月29日(土) 16時K.O@セキショウ・チャレンジスタジアム


2020年8月22日プレナスチャレンジリーグ第1節 vs静岡SSUアスレジーナ マッチレポート

同じカテゴリー(レディース)の記事画像
2020年9月13日皇后杯関東予選2回戦 vs群馬FCホワイトスター マッチレポート
2020年9月12日プレナスチャレンジリーグ第4節 vs新潟医療福祉大学 マッチレポート
2020年9月6日プレナスチャレンジリーグ第3節 vsJFAアカデミー福島 マッチレポート
【TOP選手ブログリレー2020】vol.44 レディース#3 小田切美咲
【TOP選手ブログリレー2020】vol.42 レディース#17 廣田愛
【TOP選手ブログリレー2020】vol.40 レディース#11 高野結佑希
同じカテゴリー(レディース)の記事
 2020年9月13日皇后杯関東予選2回戦 vs群馬FCホワイトスター マッチレポート (2020-09-16 15:44)
 2020年9月12日プレナスチャレンジリーグ第4節 vs新潟医療福祉大学 マッチレポート (2020-09-16 15:15)
 2020年8月29日プレナスチャレンジリーグ第2節 vs新潟医療福祉大学 マッチレポート (2020-09-11 15:46)
 2020年9月6日プレナスチャレンジリーグ第3節 vsJFAアカデミー福島 マッチレポート (2020-09-10 17:10)
 【TOP選手ブログリレー2020】vol.44 レディース#3 小田切美咲 (2020-08-03 11:22)
 【TOP選手ブログリレー2020】vol.42 レディース#17 廣田愛 (2020-07-27 15:45)
Posted by つくばFC at 21:53│Comments(0)レディース
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。