2017年03月18日

2017必勝祈願

つくばFCレディース コーチ の奥です。
本日、男女トップチームが筑波山神社にて2017シーズン必勝祈願を行いました。



ジョイフル本田つくばFC、つくばFCレディースともに、「昇格」を祈願しました。

シーズンの開幕が近づいてきました。
今シーズンも、応援宜しくお願いします。

ホーム開幕戦までの予定
<ジョイフル本田つくばFC>
第20回茨城県サッカー選手権大会
3月29日(水) 15:30 kick off@たつのこフィールド
vs流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎

ホーム開幕戦
2017関東サッカーリーグ1部
4月15日(土) 14:00 kick off@セキショウチャレンジスタジアム
vs流通経済大学FC

<つくばFCレディース>
プレシーズンマッチ
4月8日(土)13:00 kick off @セキショウチャレンジスタジアム
vs 南葛SC WINGS

プレナスチャレンジリーグEAST 第1節
4月15日(日) 11:00 kick off @大和なでしこスタジアム
vs大和シルフィード

ホーム開幕戦
プレナスチャレンジリーグEAST 第2節
4月23日(日)11:30 kick off @セキショウチャレンジスタジアム
vs 常盤木学園高校  
Posted by つくばFC at 20:21Comments(0)ジョイフルレディース

2017年02月01日

市長表敬訪問

本日、石川GM・副島監督(男子トップ)・内田監督(女子トップ)の3名で
つくば市の五十嵐市長を表敬訪問しました!

2016シーズンの結果報告と2017シーズンの抱負を述べさせて頂きました。

五十嵐市長も都合が合えば応援に駆けつけてくださるとのこと。

2017シーズンはリーグ昇格の報告ができるよう、クラブ一同取り組んでまいります!


  

Posted by つくばFC at 21:52Comments(0)ジョイフルレディース

2016年12月14日

「女子サッカー合同トライアウト2017」を開催します!

今年度も、つくばFCレディースが中心となって行う「女子サッカー合同トライアウト2017」を開催いたします。



主催:女子サッカー合同トライアウト実施委員会
主管:NPO法人つくばフットボールクラブ
日時:2017年1月14日(土)11時~ (10時半受付開始) 15時解散予定
会場:明治大学八幡山グラウンド(東京都世田谷区八幡山2-17)
費用:無料
対象:年齢が18歳以上の女性(2017年4月時点)
内容:試合形式によるトライアウトと各チームの活動紹介
申込方法:申込用紙(Excelファイル)を記入し、メールに添付してお送りください
申込期限:2017年1月7日(土)

<視察予定クラブ>
FCアレグリ・カミーニョ、FC十文字VENTUS、FCレアル・エルマーナ、MITO EIKO FC、伊賀FCくノ一、ヴェルスパ大分、ジュブリーレ鹿児島、スフィーダ世田谷FC、つくばFCレディース、ディオッサ出雲FC、南葛SCウイングス、福岡J・アンクラス、大和シルフィード

【連絡先】女子サッカー合同トライアウト実施委員会
担当:飯塚、菅原(つくばFC)

〒305-0071 茨城県つくば市稲岡66-1-A(スポーツシューレつくば)
TEL:029-896-3553/FAX:029-896-3670
Mail:ladies@tsukuba-fc.com  
Posted by つくばFC at 22:58Comments(0)レディース

2016年11月25日

レディースネクスト:茨城県上位リーグ

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。

更新が滞ってしまい、すみません。
レディースネクストは11月に入り、6日と23日で、茨城県リーグの上位リーグを戦いました。

結果は以下の通りです。

第1戦(県リーグ第6節)
vs茨城フットボールアカデミー
●2-5(1-4,1-1)
得点者:#23牛玖2

第2戦(県リーグ最終節)
vs流通経済大学
○1-0(1-0,0-0)
得点者:#39小西

第1戦の茨城FA戦では大敗を喫してしまいました。
立ち上がりの早い時間帯に裏のスペースをつかれて失点し、その後相手の速いパス回しに対応できず、前半で4点を失いました。
攻撃ではこちらの持ち味である中盤でのパス回しから何度かチャンスを作ったものの、5失点を取り返すことはできませんでした。

手ごわい相手であることは分かっていました。
しかし9月の対戦には1‐0で勝利していただけに、3点差での敗戦は、自分も含めチーム全体に大きな衝撃を与えました。

このままでは良くない。
そう思った選手の提案により、次の日の夜にミーティングを行うことになりました。

ミーティングではサッカーの技術や試合内容に関することはもちろん、チームの雰囲気や練習に臨む姿勢、ピッチ外での言動や行動など、かなり細かい部分まで話が及びました。
チーム全員が同じ方向を向いた気になっていましたが、どこか気持ちがバラバラになっていたのかもしれない。
そう気づかされるミーティングだったと思います。
いろんな話が出たため「こうしよう!」という明確な結論は出ませんでしたが、チームメイトが思っていることを共有できたことは、価値のあることだったと思います。

心なしか、次の日からの練習では少し雰囲気が変わった気がしました。
何かがガラッと変わったという感じではありませんでしたが、確実にポジティブな空気が生まれたと思います。

その週の土曜日には茨城FAさんに再び試合を申込み、リベンジを果たすことができました。
相手がメンバーを入れ替えながら戦ってきたこともありますが、チームとして確実に良い方向に向かっていると感じました。

そして迎えた、流経大との最終節。
この時点で優勝の可能性は無くなっていました。
しかし今年3戦全敗である首位相手に、一泡吹かせることをチーム全員で誓い、試合に臨みました。


序盤から全開で飛ばし、前線でのボール奪取から先制点。今まで練習してきた形を見事に出すことができました。
その後は一進一退の攻防となり、攻め込まれる時間もありましたが、体を張った守備で相手にゴールを割らせません。
苦しみながらも、なんとか1-0で勝利することができました。



最終結果は4勝3敗、勝ち点12・得失点差-2で6チーム中3位となり、目標としていたリーグ優勝を果たすことはできませんでした。
レディースネクストの今シーズンの公式戦はこれで終了となります。

応援いただいた皆様、本当にありがとうございました。
ネクスト結成1年目での結果は満足いくものではありませんでしたが、来シーズンは目標である関東2部昇格を達成できるよう、一丸となって取り組んでいきたいと思います。

引き続き、つくばFCレディースネクストの応援をよろしくお願い致します!  
Posted by つくばFC at 22:52Comments(0)レディース

2016年09月15日

上位リーグ進出決定!

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。
先日9月11日、セキショウチャレンジスタジアムにて、レギュラーシーズン最終節となる県リーグ第5節が行われました。

対戦相手は茨城フットボールアカデミー。
合同練習や練習試合などを頻繁に行っており、手の内を知りつくした者同士の対戦となりました。



上位リーグに向けて引き分けも許されない状況の中、選手は緊張していたのか、試合は序盤から押し込まれる展開。

前からプレッシャーをかけてくる相手に対してボールを保持できず、低い位置で奪われると、スピードやテクニックのある前線の選手に良い状態で前を向かれて再三ピンチを招きます。
しかし崩されながらもDFラインの4人を中心に、体を張った守備で何とかしのぎます。

すると立ち上がりこそ意図的にボールを奪うことができませんでしたが、前半も半分を過ぎたあたりから、少しずつ高い位置でボールを奪い、カウンターからシュートまで行けるようになります。
決定機を作ることはできませんでしたが、良い流れで前半を折り返します。

後半は相手のプレスが弱まったこともあり、こちらがボールを保持する展開に。
FWやサイドハーフにボールが収まる回数が増え、高い位置までボールを運べる回数が増えます。

そして手ごたえを感じ始めたところで待望の先制点が生まれます。
前線からプレスをかけ、相手DFのロングボールを中盤でカット。裏に抜け出した#15永島が落ち着いてGKとの1対1を制し、ゴール右に流し込みました。



リーグ戦での先制ゴールは開幕戦の常磐大高校戦以来となります。

チーム全体に安堵の空気が漂いますが、その後も緩めることなくゴール前に迫り、2度の決定機を迎えます。
しかしシュートは枠を外れ、得点することはできず。

その後は1点差のまま一進一退の攻防となりますが、ラスト10分はお互いに足が止まり、中盤がオープンな展開となります。
相手に流れが行きかけた時間帯もありましたが、追撃は許さずに試合終了。

駆けつけてくれたトップやレディースユースの声援を力に変え、何とか接戦をものにすることができました。
そしてこの後に行われた試合でKASHIMA-LSCが敗れたことにより、リーグ3位以上が確定。上位リーグ進出も決まりました。

勝利できたことは良かったですが、特に攻撃面において課題が多く残る試合となりました。上位リーグに向け、レベルアップは必須です。
ここから再び2か月弱の中断期間があります。しっかりと準備をし、レベルアップして上位リーグに臨みたいと思います。

応援ありがとうございました。
引き続きつくばFCレディースの応援をよろしくお願いします!

試合結果
県リーグ第5節 vs茨城FA
1-0(0-0,1-0)
得点者:#15永島(補=#16井上)


  
Posted by つくばFC at 01:19Comments(0)レディース

2016年07月30日

関東大会出場ならず…

レディースネクスト、コーチの飯塚です。
本日、皇后杯茨城県予選の決勝(vs流通経済大学)がありました。

結果から言いますと、0-2で敗戦となり、関東予選出場は果たせませんでした。
しかし前回の県リーグで0-4で敗戦した時よりも、内容は格段に良くなりました。
特に守備面では全員が80分間ハードワークをし続け、相手を苦しめることができたと思います。
失点はPKとCKからで、崩されたものではありませんでした。




しかし良い流れの中でもセットプレーから失点してしまうところはこのチームの甘さであり、改善していかなければなりません。
また、攻撃面では遠くからのシュートが目立ち、相手のペナルティーエリア内に入ることはほとんどできませんでした。

ここから1か月、公式戦は中断期間に入ります。
前回の試合よりも手応えがあっただけに悔しい敗戦でしたが、次に向けての課題を見つけることができました。
下を向くことなく、次の試合へむけて積み重ねていきたいと思います。

引き続き、つくばFCレディースネクストの応援をよろしくお願いします!


試合結果
皇后杯茨城県予選決勝
vs流通経済大学
0-2(0-1,0-1)
  
Posted by つくばFC at 22:50Comments(0)レディース

2016年07月28日

最終節・勝利で終える!

つくばFCレディース監督の福浦です。

7/24(日)11:30K.O.@セキショウチャレンジスタジアム
つくばFCレディースvs大和シルフィード

プレナスCL最終節を戦いました。


勝てば、他会場の結果次第で3・4位リーグの可能性が開けるこの1戦。
絶対に勝つ。
その気持ちをチーム一丸となって、試合に臨みました。

結果は1-0(前半0-0、後半1-0)

ズレていた一人一人のベクトルが最終節に向かって、同じ方向を向けた試合でした。
常盤木学園高等学校が勝った為、5・6位リーグにまわることになってしまいましたが、
プレーオフに向けて、最終節勝てたことは非常に大きいです。

ここからは、約1か月空いてプレーオフです。
しっかり勝ち切って、来季に向けて残留を確かなものにしていきたいと思います。

なかなか思うような結果が出ず、苦しいシーズンとなっていますが、
プレーオフ、必ず全ての試合で勝利します。

引き続き熱い声援をよろしくお願いします!




  
Posted by つくばFC at 13:31Comments(0)レディース

2016年07月24日

【レディースネクスト】決勝進出!!

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。
この土日で、第22回茨城県女子サッカー選手権大会(皇后杯茨城県予選)の1回戦と準決勝がありました。

全8チームによるトーナメント方式で、優勝チームが皇后杯関東予選に出場する権利を獲得します。
1回戦の相手は常磐大学高校。



立ち上がりにセットプレーのこぼれ球を押し込み先制点を奪います。
その後、ボールは支配するもののシュートまで行けず、流れが悪くなりかけましたが、後半中ごろにカウンターから裏へ抜け出し追加点。
課題は残りましたが、危なげなく勝利を収め、翌日の準決勝へとつなげました。



そして日曜日。準決勝の相手は3週間前にリーグ戦で敗れたKASHIMA-LSCです。
選手たちはそのリベンジを誓い、一致団結した雰囲気の中、試合に臨みました。

試合は立ち上がりからつくばがボールを保持し、LSCがカウンターを狙うという展開。
前回の対戦でも同様の展開となり、相手のロングボールに対応しきれず、再三のピンチを招きました。
しかし今回はDFラインの冷静な対応と、MF,FW陣の切り替えの早さが目立ち、相手には終始チャンスを作らせませんでした。

攻撃の面では、序盤こそ強い向かい風に苦しみましたが、徐々に相手選手の隙間から顔を出し、素早い判断でパスを回しながらボールを前に運ぶというシーンが何度も出てきました。その中から決定的なチャンスも生まれました。
しかしラストパスが長くなってGKにキャッチされる、オフサイドにかかるなど最後の精度を欠き、なかなかゴールまで結びつけることができませんでした。

そんな流れのまま時間が進み、誰もが延長戦を覚悟した後半アディショナルタイム。ドラマが待っていました。
素早いパス回しから高い位置で前を向いた#23牛玖が、相手DFの裏へスルーパス、抜け出した#15永島が冷静にGKとの1対1を沈めます。
待望の先制点。最後の最後でようやく得点を奪うことができました。
残りの時間もしっかり守り切り、1‐0で勝利。決勝へと駒を進めることができました。

決勝戦の相手は流通経済大学です。
1回戦で関東リーグ所属のMITO EIKO FCを倒し、勢いに乗っています。

前回の対戦では0-4と完敗しており、簡単な戦いになることはまずありません。
決勝までの1週間、もう一度しっかり課題に取り組み、関東予選の切符をつかめるように万全の準備をしたいと思います。

引き続き、つくばFCレディースネクストの応援をよろしくお願いします!




〇試合結果
第22回茨城県女子サッカー選手権大会
1回戦 vs 常磐大学高校
2‐0(1‐0,1‐0)
得点者:#27加藤(補=#38日比野)、#15永島

準決勝 vs KASHIMA-LSC
1‐0(0‐0,1‐0)
得点者:#15永島(補=#23牛玖)

〇試合予定
第22回茨城県女子サッカー選手権大会 決勝
7月30日(土)13:30キックオフ
vs 流通経済大学
@ひたちなか市総合運動公園スポーツ広場Aコート  
Posted by つくばFC at 22:04Comments(0)レディース

2016年07月18日

厳しい現実

つくばFCレディース監督の福浦です。

プレナスCL第14節
7/18(月)11:00K.O.@札幌厚別公園競技場
ノルディーア北海道vsつくばFCレディース

アウェイ4連戦の最後を戦いました。



前半1-1
後半5-1
合計6-2

厳しい結果となってしまいました。

オルカ戦敗戦後、もう一度攻撃・守備において共通理解を確認し、チームとして全員が同じベクトルを向いて勝利を目指して準備してきました。
しかし、やはりまだまだ攻守において同じ絵を描けない、イメージにズレが生じてしまうシーンが少なからず見られました。
また、失点しても前を向いて取り返そうとするメンタリティ、「勝者のメンタリティ」という部分でも弱いところが露呈してしまいました。

個々のスキルレベルや判断、クオリティはシーズン当初と比べると良くなっている部分も多くあります。
しかし、グループあるいはチームで何かを成そうとすると、そこにはプレーのベクトルのズレが生じてしまいます。

勝ちたい、勝つんだという気持ちだけでは決して勝つことはできません。
それに伴ったプレーの質、特にチームとしてのプレーの質を更に高めていくことが必要です。

この結果により、3~4位グループでのプレーオフ進出がかなり厳しくなってしまいました。
しかし、まだ可能性が0で無い限り、諦めずひた向きに課題に取り組み、最終節・ホームで勝利を挙げれるようにチーム一丸となって戦っていきます。

わずかな可能性に向かって、ぜひレギュラーシーズン最終節・ホームで熱い声援をよろしくお願いします!

<次節>
プレナスCL第15節
7/24(日)11:30K.O.@セキショウチャレンジスタジアム
つくばFCレディースvs大和シルフィード

<プレーオフ条件>
・3~4位グループ
常盤木学園高等学校が敗戦かつつくばFCレディースが勝利
・5~6位グループ
それ以外
  
Posted by つくばFC at 19:15Comments(1)レディース

2016年07月17日

県リーグ第4節

レディースネクスト、コーチの飯塚です。
本日、玉里運動公園にて茨城県リーグの第4節が行われました。



対戦相手は現在全勝の流通経済大学。
6月の練習試合では大差で敗れており、試合までの2週間は守備に重点を置いた練習を多く行いました。
相手のストロングポイントであるドリブルや細かいパス回しを封じ、失点をしないことを第一に、試合に臨みました。

しかし序盤から相手の速い攻めに翻弄され、立ち上がりに先制点を許してしまいます。
その後は相手のスピードにも慣れて守備が建て直せただけに、痛い失点になってしまいました。
攻撃面では2トップの積極的な飛び出しからチャンスが生まれましたが、シュートを打ち切るところまではなかなか行けず、決定的なチャンスを作ることはできませんでした。

後半は前線からプレスをかけに行き高い位置でボールを奪うことができましたが、攻めきることができませんでした。
結局最後まで得点は奪えず。0-4で敗戦となりました。

県リーグは2か月間中断となり、来週から皇后杯茨城県予選が始まります。
引き続き、つくばFCレディースネクストの応援をよろしくお願いします。

試合結果
県リーグ第4節 vs流通経済大学
0-4(0-1,0-3)

試合予定
7月23日(土)
皇后杯茨城県予選 vs常磐大学高校
12:00k.o.@ひたちなか市運動公園スポーツ広場  
Posted by つくばFC at 19:23Comments(0)レディース

2016年07月14日

アウェイ4連戦③

つくばFCレディース監督の福浦です。

7/4(日)にアウェイ4連戦の3戦目をアウェイ・鴨川にて戦いました。

プレナスCL第13節
7/4(日)15:00K.O.@鴨川市陸上競技場
オルカ鴨川vsつくばFCレディース




結果は0-3。
惨敗でした。
力の差は前回2度戦った時と同様たしかにありました。
しかし、その差は間違いなく縮まっています。
失点を許しても折れないメンタル、チームとして盛り返す力。
そういった力を今後もっと身につけていく必要があります。

この結果により、順位が4位から5位に後退してしまいました。
しかし、3位~5位まで勝ち点3差でせめぎあっています。
残り2節、勝利を目指して、3位でシーズンを終えれるように
引き続き戦っていきます!

応援よろしくお願いします!

<次節>
プレナスCL第14節
7/18(月)11:00K.O.@札幌厚別公園陸上競技場
ノルディーア北海道vsつくばFCレディース  
Posted by つくばFC at 18:25Comments(0)レディース

2016年07月06日

【レディースネクスト】やり方を変える柔軟性

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。

7月3日(日)に、茨城県リーグ1部第3節がありました。
対戦相手は昨年度王者のKASHIMA-LSC。優勝を目指すためには避けて通れないチームです。
キックオフ時点でピッチ上の気温は34度を記録しており、文字通り熱い試合となりました。




序盤はお互いにロングボールを蹴りあう展開。
相手は高校生主体のメンバーだけあって、前線からハイプレッシャーをかけてきました。
その中でも慌てることなく有効にサイドの裏のスペースを使うことができ、いくつかチャンスを作ることに成功します。

しかし、コーナーキックから相手選手をフリーにしてしまい、先制点を許してしまいます。
いけそうだと手応えを感じた矢先。良い流れだっただけに、痛い失点となりました。

その後つくばFCも再び攻勢に出ます。
2トップを中心に高い位置で起点を作り、ペナルティーエリア内に侵入する場面が増えていきます。
ゴールこそ奪えなかったものの、可能性を感じつつ後半へと折り返すことができました。

後半もロングボールで攻めてくる相手に対して、こちらは落ち着いて対処することができました。
しかし相手もこちらの攻撃へ対応してくるようになり、2トップへのマークが厳しくなりました。

その中でもうまく中盤の選手を使えればよかったのですが、お互いにコンパクトな中で中盤が省略されてしまい、うまくパスを回すことができませんでした。
その中でいくつか決定的なシーンも作りましたが、相手キーパーの好セーブなどにより、最後まで得点は奪えず。
3戦目にして初黒星を喫しました。

後半は相手の土俵で勝負してしまい、自分たちの得意な展開に持っていけなかったことが悔やまれます。
相手の状況を見て、柔軟に戦い方を変えられるようにする必要があると感じました。

この結果をもって現在2勝1敗の勝ち点6、得失点差は+3となりました。
1試合未消化のチームがあるため順位は確定しませんが、残り2試合、上位リーグ進出のためには負けられない戦いが続くことは確かです。

次節の相手は3戦全勝の流通経済大学。6月に行った練習試合では敗れています。
粘り強く、勝ち点をもぎ取れるようにチーム全員で戦い抜きます。

引き続き、つくばFCレディースネクストの応援よろしくお願いします。

試合結果
第3節 vs KASHIMA-LSC
●0-1(0-1,0-0)

次節試合予定
第4節 vs 流通経済大学
7月17日(日)12:00k.o.@玉里運動公園


  
Posted by つくばFC at 11:19Comments(0)レディース

2016年07月03日

【つくばFCレディース】アウェイ4連戦前半

つくばFCレディース監督の福浦です。

つくばFCレディースはプレナスCL第11節からアウェイ4連戦を迎えています。

6/26(日)プレナスCL第11節
常盤木学園高等学校vsつくばFCレディース
@宮城県サッカー場Aグラウンド



7/3(日)プレナスCL第12節
JAPANサッカーカレッジvsつくばFCレディース
@紫雲寺記念公園



アウェイ4連戦の前半2連戦を戦いました。

vs常盤木学園高等学校では,自分たちがボールを持つ時間がありながらも、ミスから失点してしまいました。その後すぐ取り返すも一瞬の隙を突かれ、こぼれ球を振りぬかれ失点してしまいました。決して崩されたわけではありませんが、自分たちの課題である集中を90分間保ち続けるということがまだまだ甘く、勝ち切る戦いができていませんでした。結果として1-2。残留を目指すうえで痛い1敗となってしまいました。

前節を踏まえてもう一度守備のところから改善を図り、臨んだvsJAPANサッカーカレッジ。
雨でピッチコンディションが良くない中、前半は互いに蹴りあう場面が多くなりました。
後半は自分達の持ち味を再確認し、相手に合わせることなく、自分達のサッカーを取り戻すことができました。
結果は1-0!
今季アウェイでの初勝利!
そして何より残留に向けて大きな勝ち点3を取ることができました!

後半のシュート数9に対して得点1は数字だけ見ても、まだまだ改善しなければいけない点が多いことは明らかですが、無失点で終えれたことは次に繋がるいい収穫です。

12節を終わっての順位
3位常盤木学園高等学校 勝ち点16
4位つくばFCレディース 勝ち点13
5位ノルディーア北海道 勝ち点12

まだまだこの3チームは混沌としており、気が抜けません。
昇格の可能性はついえましたが、3位を目指し、気を抜かず戦っていきます。

引き続き応援よろしくお願いします!

<次節>
7/10(日)プレナスCL第13節
オルカ鴨川vsつくばFCレディース
15:00K.O.@鴨川市陸上競技場  
Posted by つくばFC at 22:32Comments(0)レディース

2016年06月19日

【レディースネクスト】県リーグ第2節 ~青い潮風にのって~

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。

本日、茨城県リーグ1部の第2節がありました。
対戦相手は鹿島学園高校。
昨日の猛暑とはうってかわり、ひたちなかの涼しい潮風の中、万全のコンディションで試合に臨むことができました。




気候の後押しもあり、試合は立ち上がりからお互いに前からプレッシャーを奪いに行く、スピーディな展開。
最初こそボールが落ち着きませんでしたが、前半10分を過ぎたあたりからこちらのプレスがはまり始め、徐々にマイボールの時間が増えていきます。しかし前線に攻め込んだところから良い形でのシュートが打てず、枠外や威力の無いシュート、また相手の粘り強い守備を前にして、なかなか得点を奪うことができませんでした。
そしてそんな良くない流れの中で、バックパスのミスから相手に先制を許してしまいます。

0-1。

練習試合でもほとんど逆転勝ちをした記憶がなく、チーム全体に不安が走りました。
しかしその悪い流れを払しょくしてくれたのが彼女たちです。




チャレンジリーグに参戦しているトップチームの選手たちが、OFF返上で応援にかけつけてくれていました。
先制されてからも声を出し続け、背中を押してくれる仲間に、選手も奮起します。

前半終了間際にカウンターから右サイドを突破、えぐって上げた速いクロスを相手がクリアしきれず、そのままゴールへと吸い込まれました。

1-1。

オウンゴールではありましたが、前半のうちに追いつき、良い雰囲気で後半を迎えることができました。

後半も、攻め込みながらなかなかゴールまで行けない展開が続きましたが、ミドルシュート、キーパーとの1対1から得点を奪い、最終的に3-1。苦しみながらも、なんとか勝利で試合を終えました。
応援団の後押しと、それに応えようとする選手の意地が同じベクトルを向いたように感じました。

これでリーグ開幕から2連勝。
次節は昨年度王者、KASHIMA-LSCとの対戦です。

県リーグ優勝のためには負けられない戦いが続きます。
今日の試合で出た課題や反省点をしっかりと修正し、良い準備をして7月3日の第3節に臨みたいと思います。

引き続き、つくばFCレディースの応援をよろしくお願いします!


本日の試合結果
第2節 vs鹿島学園高校
〇3-1(1-1,2-0)
得点者:OG、永島、小西


次節試合予定
第3節 vsKASHIMA-LSC
7月3日(日)11:30k.o.@流通経済大学サッカー場






  
Posted by つくばFC at 22:34Comments(0)レディース

2016年06月13日

今季3勝目!

つくばFCレディース監督の福浦です。
6月4,11日とホームでの2連戦を戦いました。

プレナスCL第8節
6月4日(土)16:00K.O.
つくばFCレディースvsオルカ鴨川
@セキショウチャレンジスタジアム



全勝・無失点で首位を独走するオルカ鴨川との対戦でした。
前回のアウェーでの試合では、力の差を見せつけられ、0-4の完敗でした。
その戦いからどれだけ差を詰めることができたのか、自分達の成長の証を見せる試合です。

結果は0-2。
前半は相手ゴールを脅かすシーンを作り出すこともでき、前回に比べると対等に戦えるようになりました。
しかし、後半は徐々に押し込まれ始め、結果的に2失点で終えてしまいました。
力はつけてきている。
が、90分間その質を維持することがまだできていません。
特に決めきる力においては、相手との間に決定的な差がありました。
自分達のペースの時にいかに得点を挙げるか。
勝ち点を勝ち取っていくために必要なことです。

それを踏まえて臨んだ第9節。
プレナスCL第9節
6月11日(土)11:30K.O.
つくばFCレディースvsJAPANサッカーカレッジ
@セキショウチャレンジスタジアム



この試合は上位進出に向けて絶対に負けられない戦いでした。
前半から自分達のスタイルを信じて、得点を目指し戦いました。
しかし、前半終わってみると0-0。
ボールを奪う、ボールを保持することはできています。
しかし、肝心なゴールを目指す姿勢が弱く、なかなかシュートまでいきつくことができませんでした。
後半に向けて、もう一度自分たちが目指すもの、保持したボールをどうしたいのかを共有して後半に臨みました。
後半は、前へ向かう姿勢が前半よりは強くなり、積極的なプレーが増えてきました。
その中で得たセットプレーのチャンスをものにし、なんとか2-1で勝ち点3をもぎ取ることができました。

勝ち切る、決めきるという点において、まだまだ粗削りで質を上げていかなければいけない部分は多々ありますが、ホームで勝ち点3を上げられたことは今後に繋がる大きな収穫です。

次節は2週空いて、アウェー3連戦です。
いまだアウェーで勝利を収めることができていません。一つでも多く勝ち点を積み上げて上位進出への可能性を広げていけるよう頑張っていきます!

引き続き応援よろしくお願いします!

<次節>
プレナスCL第11節
6月26日(日)11:00K.O.
常盤木学園高等学校vsつくばFCレディース
@宮城県サッカー場Aグラウンド


  
Posted by つくばFC at 16:36Comments(0)レディース

2016年05月31日

【レディースネクスト】 県リーグ開幕!

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。
先日29日に、レディースネクストが参戦している茨城県リーグ1部が開幕しました。

初戦の相手は常磐大学高校。
本拠チャレスタでの負けられない戦いとなりました。





序盤はボールを支配しながらもなかなか攻めきれず、逆に前がかりになったところからカウンターで危ない場面を作られてしまいました。
しかし徐々に緊張が解けてくるとフィニッシュまで行けるようになり、前半のうちに先制点、追加点を奪うことに成功。
後半はペースの落ちない相手に対して、こちらは足が止まってしまい苦しみましたが、何とか逃げ切り3-1で勝利を収めることができました。

内容に関して、課題は少なからずありましたが、まずは初戦を白星で終えることができてよかったと思います。
次節は6月19日、鹿島学園高校との対戦です。

2連勝できるよう万全の準備をして臨みたいと思います。
引き続き、応援よろしくお願いします!


  
Posted by つくばFC at 23:18Comments(0)レディース

2016年05月30日

リベンジならず

つくばFCレディース監督の福浦です。

5/29(日)
アウェイ・ゆとりの森大規模多目的にて
プレナスチャレンジリーグ第7節を戦いました。





前回ホームで悔しい敗戦となった相手・大和シルフィードとリベンジを目指して、戦いました。
前半は高い位置からのプレスでボールを奪い、そこから攻撃に転じ、フィニッシュまで持ち込める場面も多くありました。ボールを保持する時間もあり、シュート数も相手を上回り、内容は決して負けていませんでした。

しかし、後半立ち上がりに一瞬の隙を突かれ失点すると、その後立て続けに失点。

なんとか持ち直し、1点を返すもその後自分達のミスから失点を喫し、1-3で敗北してしまいました。

前節4得点と課題である得点力に改善の兆しが見えましたが、今日の試合では、自分達の流れの時に点を決めきることができませんでした。

また、後半やはりペースダウンしてしまい、90分間前へ向かう推進力が持続できないというこれまでの課題が依然として残る内容でした。

昇格への道はかなり険しいものとなってしまいましたが、可能性がある限り、ひたむきに戦い続けていきます。

第8節、第9節とホームでの試合が続きます。
ホームで勝利をお見せできるよう、またしっかり準備していきます。

引き続き応援よろしくお願いします。

<次節>
6/4(土)16:00K.O.@セキショウチャレンジスタジアム
つくばFCレディースvsオルカ鴨川
  
Posted by つくばFC at 14:03Comments(0)レディース

2016年05月25日

大量4得点で今季2勝目!

つくばFCレディース監督の福浦です。

5/8(日)、5/14(土)、5/21(土)とリーグ戦を戦いました。

5/8(日)プレナスチャレンジリーグ第4節
vsノルディーア北海道@札幌サッカーアミューズメントパーク
1-1(引き分け)

5/14(土)プレナスチャレンジリーグ第5節
vs大和シルフィード@セキショウチャレンジスタジアム
0-1(敗戦)

2戦続けて内容は良くなっているものの、得点に結びつけることができず、悔しい試合が続きました。

そして、ホーム2連戦となった5/21(土)vsノルディーア北海道戦。




これまで取り組んできた攻撃がようやく実を結び、4-1で勝利することができました!

なかなか結果が出ず、悔しい試合が続いていましたが、ようやく今季2勝目を挙げることができました!
相手の退場やミスもあり、運が味方した部分もありますが、3点目は意図のあるプレーの連続からの得点であり、特に今まで無かったワンタッチプレーの連続からの得点でもあったので、チームとしてTRの成果が表れた場面でした。

まだまだ改善すべき部分は多々ありますが、4得点できたことを自信にして、より攻撃の精度を高めて、次節に向けていい準備をしていきます!

引き続き応援よろしくお願いします!
<次節案内>
5/29(土)13:00K.O.
大和シルフィードvsつくばFCレディース@ゆとりの森大規模多目的



  
Posted by つくばFC at 11:07Comments(0)レディース

2016年05月11日

【レディースネクスト】同じイメージを持つこと

つくばFCレディースネクスト、コーチの飯塚です。
先日の日曜日、5月7日に東洋大学さんとのトレーニングマッチを行いました。



(東洋大学女子サッカー部ホームページより)


東洋さんの素晴らしいグラウンドで、快晴の中30分3本を行いました。
高校生が授業日で参加できなかったため、レディースユースの中学生が5人参加してくれました。

この日はDFからFWまで全体で連動して奪いにいくというテーマのもと、試合に入りました。
しかし相手のAチームが出てきた1本目は、立ち上がりから相手の技術に圧倒されました。ボールを取りに行っても素早い球離れでプレスをかわされ、押し上げたDFラインの裏を取られるシーンが目立ちました。
結局良いところも無く、1本目は0-4、攻撃陣も無得点に終わりました。

しかし2、3本目は少し改善が見えました。
相手の中盤に対してプレッシャーがかかるようになり、1発で裏をとるようなパスを出させないようにしていました。
攻撃面でも奪った後にしっかりパスが何本か通るようになり、いわゆるカウンター返しを食らう回数が減りました。

しかし相手も徐々に対応し、裏がだめならくさびを通し、すぐに奪えないならラインを下げて時間をかけさせる、というようなスタイルに変えてきました。そのあたりはさすが関東一部といったところでした。もちろん個人能力の差もありましたが、何よりチーム力の差を痛感しました。結果も3本トータルで0-9。完敗です。

3本を通し、先週以上に後ろから声がかかるようにはなっていました。連動して奪うという意識も身についてきたと思います。
しかしチームとしてどこでボールを奪うのか、どんなパターンでゴール前に迫り、点を取るのか。そのイメージをもっと全員が共有していかないといけません。

15日にまたトレーニングマッチがあります。
メンバー全員がそろわないという難しさはありますが、その分一日一日を大切にし、県リーグに向けて完成度を高めていきたいと思います。
  
Posted by つくばFC at 23:33Comments(0)レディース

2016年05月04日

決めきる技術


つくばFCレディース監督の福浦です。
5/1(日)
ホーム・セキショウチャレンジスタジアムにて
なでしこチャレンジリーグ第10節を戦いました。







前半スピードある攻撃でチャンスを作り、前半34分に先制点をあげることができました。
しかし、前半終了間際CKから失点を許してしまいました。
選手交代後、最初のセットプレーという中で選手間のコミュニケーション不足が出てしまいました。
時間帯を考えると非常にもったいない失点でした。

しかし、前半の内容は練習の成果がしっかり表れており、守備で危ういシーンも依然としてありますが、攻撃においては積極性が多く見られました。

後半はその勢いを維持しつつ、得点を奪いに行きました。
しかし、なかなか決め切ることができず、後半半ばから徐々に足が止まってくると、後半34分に失点を喫してしまいました。

結果は1-2。
内容が良かっただけに痛い敗戦となってしまいました。


しかし、トレーニングで行ってきた成果は試合で出すことができました。
あとは、質を高め、結果に結びつける。

より一層結果(得点)にこだわりながら、次節アウェイでのノルディーア北海道戦に向けて、しっかり準備していきたいと思います。


  
Posted by つくばFC at 16:25Comments(0)レディース