2020年05月26日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.29 ジョイフル#15 土遠修平

皆さん、こんにちわ!
つくばFC背番号15番の土遠修平です。
今回の自粛期間を通じて改めて実感したことがあります。それは日本という素晴らしい国に生まれて本当に良かったということです。
この困難な状況の中、政府関係者や各自治体の職員の方々、そして医療従事者の方々のご尽力には感謝しかありません。そして感染予防を徹底した皆さんの努力と忍耐が事態を収束へと向かわせ緊急事態宣言の解除に繋がったと思います。
本当にありがとうございます!


とはいうものの自粛期間は本当にストレスの溜まる生活でした。サッカーも出来ない。遊びにも行けない。家の中でゴロゴロするだけの日々がずっと続いてました。
しかし、そんな生活をあるアイテムが一変させてくれました。
それがこれです!




fitvit versa というスマートウォッチです。歩数や心拍数の計測はもちろん音楽を聴くことも出来ます。これを身に着けて音楽を聞きながら近所を散歩するのが僕の日課になっていました。そして何よりこのスマートウォッチ、デザインがApple Watchに酷似していますよね。身に着けていると「あの人Apple Watch持ってる!」という羨望の眼差しを向けられるんです(笑)
三十路のちょっとした見栄ですね(笑)
しかし最近、これ見よがしにスマートウォッチで音楽を聴いていると我らがキャプテン今井渓太に「それ絶対Apple Watchのパチモンやん?!」と一瞬で看破されました。何故分かったのか理由を尋ねると「土遠さんがそんな高いもん買うわけない(笑)」とのことでした。
ちなみに気になるお値段ですが
Apple Watch 4万〜6万
fitvit versa 1万5000円
となっております。
そこまでスペックが劣っているわけではないので僕的にはfitbitがおすすめです。
皆さんも散歩やジョギングのお供に購入されてはいかがでしょうか?
以上僕のおすすめ商品でした!


P.S 楽天市場で買うとポイントがいっぱい貯まってお得です。  
Posted by つくばFC at 16:19Comments(0)ジョイフル

2020年05月19日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.27 ジョイフル#14 菅谷将人

みなさんこんにちは!

今回ブログを担当することになりました

14番 菅谷将人です!





今の素直な思いを書いていこうと思います!


今年このような事態となり、子供たちは学校へ行けず勉強もろくにできない。学校で友人にも会えない。大人は危険ながらも仕事へ向かったり在宅勤務になったりと今まであった普通の生活が新型コロナウイルスの影響により当たり前が当たり前じゃ無くなってしまいました。

みなさんも同じだと思いますが、私はこの事態を経験し普段通りの生活というものに有難さを感じました。

私がその有難さを強く感じた瞬間がありました。それは、高校生たちがやるはずだった夏のインターハイ中止が決定になってしまったときです。前回のブログで書かせていただきましたが、私は水戸にある私立高校の部活動を指導しています。全国大会を目指し目標としていたインターハイが行われないという現実を突きつけられ本心では納得できない子が多くいます。それは私が見ている高校生だけではなく日本中の学生たちが感じていることだと思います。

ここで生徒たちになんて言ってやれば勇気づけてあげれるのか、正直考えても考えても答えが見つかりませんでした。

「しょうがない」や「前向きにやっていこう」と軽々しく言えません。なぜなら私のときは普段通りに大会が行われ目指す目標を失わずに生きてこれたからです。

生徒の中には、「なんで自分の代でこんなことになるんだよ」と涙しながら言っていました。

それを聞き私にとって今まで普段通りに生活できていたことに有難さを強く感じました。

そして、普通じゃないこの事態を経験したからこそ改めて一日一日を大切に生きていかなければいけないなと思いましたし、両親や今まで支えてくれた多くの人たちに感謝しなければならないなと感じました。勿論、これも当たり前のことですが、今まではこのような影響がなく普通のことのように生活していました。それが普通でなくなった今、周りの支えのおかげで今までやりたい事がやれていたことに改めて気づきました。

終息した後の再開に向け、今できることに全力で取り組みこの事態をなんとかプラスに捉えられるよう日々頑張るのみです。その日々の積み重ねは未来を明るくするための行動でもあり、指導をしながらプレイヤーとしても活動している私だからこそできる、生徒たちに言葉ではなく行動で伝えられるメッセージでもあるんではないかと思っています。



そして何よりも、今は早く終息することを願い、生徒たちやつくばFCのスタッフ、選手たちに会いたくて仕方ありません!



以上が今の素直な思いです!



今シーズンが再開し、セキショウチャレンジスタジアムでファン、サポーターのみなさんとまた笑顔で再会できることを楽しみにしています!



  
Posted by つくばFC at 10:41Comments(0)ジョイフル

2020年05月14日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.25 ジョイフル#11 宮本英明

こんにちは。

ジョイフル本田つくばFC

背番号11番宮本英明です。



新型コロナウィルス、
これ、絶対に歴史の教科書に載りますね。
皆さん自粛期間、ストレス疲れしてませんか?



自分は以前から
陰キャラ、ぼっち、引きこもり
なので全くストレスはないです。

ステイホーム耐性、最強です。



こんなに時間がある生活は今までの人生でなかった事なので、自分次第で色んな事ができます。


人生にはお金より大切なものがあります。



それは時間です。


お金は取り戻す事が出来るけど、
時間は取り戻す事が出来ない。

ってメンタリストのDaiGoさんが言ってました。

たしか。


この言葉を聞いて自分は半開きだった目が
開眼しました。


俺、色んな事でめっちゃ時間無駄にしてるやん。
人生1回しかないのに。。


さらに追い討ちをかける出来事が起きます。


そんな時に堀江貴文さんの
「バカと付き合うな」と言う本を読んで
しまったんです。

読み終わったあと、

俺はなんて無駄な時間を
他者にとられていたんだ。。

と思ってショックで膝から崩れ落ちました。

今まで、、、
俺の人生始まってすらいなかった。。




そこで決心します。


失った時間は取り戻せないですが、
やっとマサラタウンを旅立つ事が出来る。

これからはお金ではなく、時間に執着しよう。

経験値を積みレベルを上げて
鍛えた技で人生楽しもうと。

そこから無駄な時間を
過ごさない為に色んな事を始めます。




今日は自分がやってみて、
良かった事、ベスト3を紹介します。



第3位

「SNSをホーム画面からアンインストールする」


今年2月頃、ふと思いました。なんで俺、
他人が美味しいご飯食べた、どっか遊びに
行ったなんて見てんだ?

この時間、スクリーンタイムで確認したら
1週間で何時間もありました。

人の事どうでもよくね?



アプリを削除しますか?

はい。

(自粛期間に2回位開いてしまいました)




第2位

「iPhoneホーム画面からYouTubeアプリ削除」


今年4月中旬、スクリーンタイムを確認したら、
1日平均YouTube 約5時間みてました。

YouTubeって依存性高くて中毒性ある、
コロナ並みのウィルスやん。



YouTubeを削除しますか?

はい。。





第1位

「ドラム式乾燥機付き洗濯機、購入」


昨年11月、大学生の時から使っている洗濯機が
全く動かなくなりました。

洗濯機がないと生活が出来ないので、
電気屋さんに行きました。

そして僕は見つけてしまいました。



ミュウツーを。(ドラム式乾燥機付き洗濯機)

そこから自問自答が始まります。

目の前にミュウツーをゲット
出来るチャンスがあるのに
それを俺は逃すのか?

果たして俺にミュウツーを使いこなせるのか?

ミュウツーをゲットする事で大きな犠牲を払ってもいいのか?(福沢諭吉)



電気屋で2時間ほど悩みました。



そこでDaiGoさんだかホリエモンが
言ってた言葉を思い出しました。




お金は取り戻す事が出来るけど、
時間は取り戻す事が出来ない。


ミュウツーをゲットしますか?

はい。





感想

マジで人生変わる。

洗濯物を干す時間無駄だった。







次は食洗機が欲しい。
皿洗ってる時間マジで無駄。



お金で買える時間は
買った方がいい事を学びました。


以上ありがとうございました。

  
Posted by つくばFC at 16:25Comments(0)ジョイフル

2020年05月09日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.23 ジョイフル#10 下重優貴

みなさんこんにちは。



ジョイフル本田つくばFC

NO.10の下重優貴です。



ゴールデンステイホームウィークはいかがお過ごしでしょうか。



私は、自主トレ、仕事の日々を繰り返しています。

休日は、部屋の掃除をしたり、断捨離をしたり、模様替えをしたり、ヨガをしてみたり、料理をしたりと忙しいです。嘘です。めちゃくちゃ暇です。



正直、もうやることがありません。

映画も見たい映画がなく、本を買いに行くのもリスクは負いたくないので行けません。

いよいよ、感情とやる気が無になりそうです。練習再開の日までおうちトレーニングを頑張っているのでどうにか無にならないストレス解消法を見つけたいと思います。



今は、料理が1番楽しいと感じていて、いろんなものに挑戦しています。ただ、作り終わると同時になぜかお腹が満たされるので、絶賛作り損中です。

いまはとにかく、楽しいこと、面白いことを探して生活しています。



自粛生活で見えてきたことは、やっぱりサッカーをしたいなということ。サッカーが自分の中でこんなにも支えられていることに気づけました。

選手はもちろんのこと、サッカー観戦が好きだという人はかなりのストレスだと思います。早く、ワクチン等が開発され、いつもの日常が戻ってくることを願うばかりです。

まだまだ、大変な生活は続きますが、常にポジティブに生きましょう。



"人は環境で変わり、心が洗われる"



現場からは以上です。


  
Posted by つくばFC at 14:41Comments(0)ジョイフル

2020年04月29日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.21 ジョイフル#9 山下宇一

今回は背番号9 山下宇一が担当させていただきます。

緊急事態宣言が全国に広がり、私たちは新型コロナウイルスの脅威を目の当たりにしています。東京オリンピックをはじめ、Jリーグやプロ野球の延期などスポーツ活動の自粛、経済活動や医療崩壊の危機など様々な分野において、世界中で緊迫した状況に置かれています。日常生活では手洗いとうがい、咳エチケットを心がけ、個人でできる感染拡大防止に協力しましょう

私は現在、ダンロップスポーツクラブつくば店のジムスタッフ兼インストラクターとして働いています。
皆様もご存じかもしれませんが、適度な運動は心身に好影響を及ぼします。
外出自粛要請により外での運動が難しくなっている現状ですが、1日10分でも体を動かして心身の健康を維持することをお勧めしたいです。
世界中のトレーナーやボディービルダーの方が筋トレやヨガ、ストレッチなどの動画を多くYouTubeやSNSなどで紹介していますので、是非ご自宅でやってみてください。

私個人としては、今シーズンで2年目になります。
7月からのリーグ開幕に向けて「STAY HOME」で各種トレーニングに励んでいます。
一日でも早く新型コロナウイルスが終息し、応援してくださる皆様とともにリーグ開幕を迎えられますように。そして東京オリンピックがまさしく「世界平和の祭典」となるよう心から願っています。

  
Posted by つくばFC at 14:26Comments(0)ジョイフル

2020年04月21日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.19 ジョイフル#8 中里勇斗

みなさんこんにちは。



今回は背番号8中里が担当させて頂きます。よろしくお願いします。





ブログを書くのも3回目ですね。



いつも何を書こうか迷うのですが



やはり、



今思っていること。



伝えたいこと。



そういうことを書くことが



このブログの醍醐味であると思うので



今回も少し長くなりますが



お付き合い下さい。



書き出すと止まらなくなるタイプなので



なるべく簡潔に済ませるようにしますので



御容赦ください。



前回、前々回書いた内容と



被るとこはあると思いますが



なんとなーく書いていきます。





今年で在籍5年目になりました。



だいぶ古株選手になりましたね。



今シーズンは

コロナウイルスの影響でリーグ開幕が遅れています。



安全面を考えると当たり前ですが



残念で仕方ないですよね。



サッカーを生きがいにしている僕達にとって



これだけ辛いことはありません。



でも、活動自粛になって



気づいたことがあります。



サッカーから離れると



やっぱりサッカーが好きだなって。



みんな思ってると思います。



社会人になってもサッカーを続けているってことは



サッカーが好き以外なにもありません。



サッカーに未練があったり



辞められない理由は選手それぞれですが



根本はサッカーを愛しているから。



少年の頃に抱いていた気持ちと



あんまり変わらないと思います。



ポジティブに考えれば



そういう気持ちを再確認できる



いい時間になっているのではないかと思います。







少し自分の話をしますが、



昨年3月に左膝前十字靭帯を断裂しました。



サッカー人生において



大怪我をしたのは初めてだったので



ショックは物凄く大きかったのですが



これも人生経験だと思い



リハビリをして



試合復帰まで行き着きました。



しかし、



昨年10月に前十字靭帯を再断裂してしまいました。



やっとの思いで復帰した矢先の出来事だったので



気持ちの整理がつかず



引退も考えました。



そんなときに



ファン、サポーター、チームメイト、スタッフ達が



“comeback again yuto 8“



プリント入りのTシャツを全員が着て



動画で励ましてくれました。

Twitterに動画残ってますので見てない方は是非。



めちゃめちゃびっくりしたし



めちゃめちゃ嬉しかったし



めちゃめちゃ心を動かされました。



あんまり普段感情を表に出すことはないんですが



納会の後のカラオケで栄光の架橋を



みんなで歌った時に号泣してしまいました。



って話は内緒ですよみなさん。



本当に一生忘れられない宝物になりました。



そんなことをしてもらって



引退するなんて言えないよね。



そこで覚悟を決めました。



再び手術をし、



サッカー復帰を目指すことにしました。



今シーズンのうちには



試合には復帰できないと思うけど



地道にまたリハビリ頑張りたいと思います。



もうやめようかなっていう気持ちと



サッカーやめてなにを生きがいに



生きていけばいいんだっていう気持ちがありました



サッカー以外にもっと面白い世界があるかもしれない



そんなことはわかってます



だけど、



サッカーから離れたくはなかったです。



でもリハビリのしんどさを



1回目で知ってしまったから



もう無理かもって気持ちがありました。



色んな気持ちが



1日1日変わっていく



気持ちが落ち着かず



不安定な日々でした。



でも支えてくれる人がいる



頑張れって言ってくれる人がいる



待ってるよって言ってくれる人がいる



その言葉が活力となり



支えとなりました。



これだけの人が思ってくれてると感じたので



僕は頑張れます。



というか頑張らないとダメだよ。



って自分に言い聞かせてます笑



メンタルが強い人間ではないので



逃げ出したくなることはあるでしょう。



でも色んな人の顔を思い浮かべれば



きっと辛いことでも乗り越えられる。



そう思ってます。



少しだけと言ったのにちょっと長くなっちゃった。



リーグ戦がいつ始まるかはわかりません。



ただ、いつか始まります。



そのいつかに向けて今は準備するしかないんです。



未来を変えるのは自分自身だ



ってよく言いますけど



コロナに限っては



そうはいきませんね。



どうしようもありませんから。



今は大人しく自粛しましょう。



家にいるからこそできること。



暇な時間があるからこそ考えられること。



無駄に時間を過ごすのはもったいないでね。



なにかいつもできないことをしてみましょう。





なんか



もっと伝えたいことは



たくさんあるんですけど



あんまり長すぎると



皆さんの指が疲れちゃうと思うので。



このへんで終わりにしておきます。



みなさん、



活動が再開したら



笑顔で会いましょう。



ここまで見ていただきありがとうございました。



また逢う日まで。



  
Posted by つくばFC at 13:15Comments(0)ジョイフル

2020年04月14日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.17 ジョイフル#6 深澤裕輝

こんにちは。
ジョイフル本田つくばFC、背番号6番
深澤裕輝です。
静岡県静岡市出身、筑波大蹴球部OB、入団9年目になります。

このような時期にブログが回ってきてしまいました。状況が状況なだけにサッカーの事を話題にするのもなかなか難しいところがあります。
とにかく今は、うがい・手洗いを徹底し、規則正しい生活を送り、他人との接触が生じる外出を控えます。
自分にできることが残されている以上、やり続けない理由はありません。

「当たり前」や「日常」に幸せを感じられる日々が、1日でも早く戻ってくることを信じています。

BOA SORTE‼︎

  
Posted by つくばFC at 11:53Comments(0)ジョイフル

2020年04月07日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.15 ジョイフル#5 竹中広大

皆さん、こんにちは!

ジョイフル本田つくばFC、背番号5番、DFの竹中広大です!



先日、4月5日で25歳になりました!

この世に生を受けて四半世紀という節目の年ですね。人生100年時代と言われていることを考えると、まだ1/4しか経っていないのかと感じる反面、年々時間の経過の早さを感じるようになっている今日この頃です。



歳をとるにつれて初めての経験が減っていき、同じことの繰り返しが多いと時間の経過が早く感じるようになるとどこかで聞いたことがあります。



毎日をなんとなく過ごし、ただただ歳をとって老いていくだけの人間にはなりたくないと感じたので、今年から新たに2つのことを始めてみました!



1つ目は日記を書くことです!

これまでにも何度か日記を書くことにはチャレンジしたのですが、続いたのは最長でも4ヶ月ぐらいで途中から面倒になって辞めてしまいました。

そこで!いままで手書きで書いていたのを今回はスマホのアプリを使って記録することにしました!
「my nikki」というアプリを使っています!



スマホだと手書きより早く記録することができて時間短縮にもなりますし、いつでも持ち歩いているので、時間があるときにすぐ記録することができ、日記を書くことに対しての負担がかなり減りました。

今のところ継続してできているのでこの調子で続けていきたいと思います。



2つ目は本を読むことです!

これまで、1年に片手で数えられるほどしか本を読んで来ませんでしたが、最近読書の面白さに目覚めました!






最近読んだ本です!

実はTBSアナウンサーの安住紳一郎さんは高校の大先輩なんです!

私の母校である帯広柏葉高校は他にも有名人を輩出しているので、是非チェックしてみてください!笑



本を読むと新しい発見や気づきがあって、読み終わると少しだけ自分の世界が広がっているような感覚になるのが好きです。皆さんのオススメの本がありましたら紹介してください!



最後に、つくばFCを応援してくださる皆さん、いつも暖かい応援ありがとうございます。



昨シーズンはチームとして思うような結果を残せず、個人としても社会人サッカーの難しさを痛感し、悔しいシーズンを過ごしました。

昨年の悔しさを晴らすべく、我々は日々チーム一丸となってトレーニングを積み重ねています。



皆さんに少しでもサッカーの魅力を届けられるように、少しでも笑顔を届けられるように頑張ります!



今年もジョイフル本田つくばFCをよろしくお願いします!  
Posted by つくばFC at 17:01Comments(0)ジョイフル

2020年04月01日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.13 ジョイフル#4 佐藤正三郎

こんにちは

背番号4 DF 佐藤正三郎です。

5年目になりますがまだまだ知らない方もいると思うので軽く自己紹介します!

1994年1月19日生まれ現在26歳です
東京生まれで中学高校は長崎で育ちました。
今は東京からつくばまで約1時間半ほどかけて毎日通っています。

世間ではコロナウイルスで大変なことになっていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか??
つくばFCのみんなは元気でやってます!!

皆様もうがい手洗いやマスク着用、出来る限りの予防をしましょう!!!


先日そのコロナウイルスの影響により
関東社会人サッカーリーグの開幕の延期が決まりました。

みんな良い準備が出来ていただけに悔しい気持ちもありますが、5月までリーグの開幕が延期になったので準備期間が1ヶ月延びたとプラスにとらえてチームとして個人としてもより良い準備が出来ればと思います。

少しでも上の順位になれるように頑張ります!
今年一年応援よろしくお願いします!



  
Posted by つくばFC at 18:31Comments(0)ジョイフル

2020年03月26日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.11 ジョイフル#3 池本陽彦

こんにちは!
ジョイフル本田つくばFC 背番号3番
池本 陽彦(いけもと はるひこ)です!

今年で3年目になり、3回目と見せかけてのブログでは2回目の登場です!笑
去年は忘れられてた…わけではないと信じたいところですが…。

それはさておき今回は僕の好きなものについて話したいと思います!

知っている人もいるかもしれませんが、『テレビゲーム』『スマホのアプリ(ゲーム)』がめちゃくちゃ好きで、休みの日はもちろん仕事の休憩中はひたすらゲームしてます!笑






これは僕が1番推してるゲームなので興味があればやってみてください!!


最後に…
コロナの影響で4月に予定されていたリーグ戦が延期になってしまいました。
ですが、ポジティブに捉えれば新加入の選手も含め、チーム全員の戦術理解をより深めることができ、より良い状態で試合に臨めます。
JFL昇格に向け全力で頑張りますので
今年も熱いご声援よろしくお願いします!!


  
Posted by つくばFC at 00:16Comments(0)ジョイフル

2020年03月18日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.9 ジョイフル#2 関河奨人

こんにちは!
背番号2番、関河奨人です

今回はつくばFC95年組の紹介をしていきたいと思います!

チームのインスタグラムが開設したと言うことでインスタグラム形式でお届けしていきたいと思います!



#3池本陽彦(右下)
#イ・ケモトハルヒコ#はるぽん#はる#ひこ
#あだ名#たくさん#ありすぎ#羨ましい
池本選手との初対面は最悪でした
めちゃくちゃ睨んでくるやついるやんって思ったらそれが彼の通常でした
話してみるととても優しくみんなに愛されています
あだ名が多いため毎日なんて呼ぼうか迷っています

#5竹中広大(左上)
#道産子#なつぞら#北海道で#BBQは#焼肉
竹中選手は僕が一昨年住んでいた帯広出身と言うこともあり共通の知り合いが多いです。
去年の朝ドラなつぞらの舞台で有名です
主演の広瀬すずのはなしをしてあげると喜ぶと思います
(いや、それただの広瀬すずファンやないかい!)と、近嵐選手がツッコミを入れてくると思うので次にいきます

#9宇一山下(右上)
#背番号変更#筋トレしがち#バンテージ巻きがち#らじばんだり
山下選手はとても真面目な性格です
筋トレを日課とし1日も欠かすことなく練習前にバンテージを巻いています
自主練では右45度からカットインして左足シュートも欠かしません!
背番号も9番に変更したと言うことで得点に期待です

#14菅谷将人(中央下)
#小さな巨人#名将#名探偵コナン#ガヤ芸人
菅谷選手は名探偵コナンのように身長は小さいですがピッチでの存在感は大きいです
頭脳は大人なのでいつもサッカーを教えてもらっています
あと、僕が喋るといつもガヤ芸人ばりにガヤを入れてきます
おそらく僕のことが好きなのでしょう

このように95年組は個性豊かなメンバーが揃っています!
年齢もチームで中堅くらいの立ち位置になってきたので先輩にごまをすりつつサポートをしていき、後輩が気持ちよくプレーに専念できるようにチームを回していきたいと思います!笑

あと、95年組上辺説が流れる前に僕が幹事にでもなって食事会を開いていこうと決めたなう(なうってJKかっ!)とまた近嵐選手にしょーもないツッコミをされそうなのでこの辺で終わりにしたいと思います!

最後に昨シーズンまで共に95年組としてプレーした#三森和人#堀之内航平#堀西謙太
1年間本当にありがとう!
お互い成長した姿でまた会いましょう!

ファン、サポーター、ジョイフル本田つくばFCに関わる全ての皆様今シーズンも熱い応援よろしくお願いします!

#つくばFC#95年組#がんばるぞ  
Posted by つくばFC at 15:21Comments(0)ジョイフル

2020年03月10日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.7 ジョイフル#1 西尾隆

こんにちは!!
ジョイフル本田つくばFC 背番号1番
西尾 隆です!

世間ではコロナウイルスとやらで大変なことになっていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか??
僕は、つくばFCのみんなは元気でやっております!!


4月。
出会いと別れの季節ですね。笑
サッカーをしていると避けられないのが出会いと別れだと思っております。

今まで様々なことで切磋琢磨し、いろいろな思い出を作ってきたチームメイトとの別れはとてつもなく寂しく、切ない気持ちになってしまいます。
でもそれはしょうがないことで、それぞれの場所でまた努力し、活躍し、またみんなで集まってその話をつまみに飲むと言う、とてつもなく幸せなことができたらいいなって思ってます。

はい、こんなこと言う西尾はやはり気持ち悪いですね。笑





坂場功司(と職場の皆様方)
彼は成長して帰ってくると思います。






堀西謙太

2人は移籍ですが、他にも昨シーズン引退した選手もいます。
楽しい時間をありがとう!
お疲れ様でした!


ただ、別れだけではありません!
たくさんの出会いがあります!!
今年も数多くの新加入の選手がつくばFCにきました!

昨年以上にシーズン開始から皆でコミニュケーションをとっているせいか、なじむのが早かったと思います!!
僕らはチーム全体で団結しなければ勝てないと思っています。
なので日々のトレーニングで積極的に話し、指摘しあい、すり合わせていくことが大事だと思います。



年を追うごとにレベルが上がってくる関東リーグです。
他のチームはすごい補強をしたりしてるみたいで、今年もどうなっていくかわかりません。

ただ、そういうチームに僕らが全力で戦い、勝つことができたら最高の喜びを味わえると思います!!
その最高の喜びをファン、サポーター、つくばFCに関わってくださる皆さまと一緒に味わえるように、日々努力していきますので、今年も熱い応援をよろしくお願いいたします!!


……西尾でもこんなことを思ってます!笑
いつもはパッパラパーですが。笑

試合会場でお会いできるのを楽しみにしております!!  
Posted by つくばFC at 18:12Comments(0)ジョイフル

2020年03月03日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.5 ジョイフル#13 宮谷快都

こんにちは!
今回のブログを担当させてもらいます。
背番号13番の宮谷快都です!!

ファン・サポーターの皆さん、昨年は本当に暖かい応援ありがとうございました。
関西から茨城に来てつくばFCに入団して、もう1年が経ちます。昨年は、初めての茨城での生活・手術・初めてのポジション・大学サッカーでは味わえない応援など慣れないことが多く気づけば「もう1年経ったの?」ってくらい短く感じました。笑
ですが慣れないことが多かった中でつくばFCに慣れるのはめっちゃ早かったと思います。なんで、すぐに慣れることが出来たのか考えるとやっぱり先輩達の存在が大きかったと思います。私生活では、1番初めにご飯に誘ってくれた昨年のキャプテン謙太くんや何度もご飯に連れて行ってもらい色々お世話になってるモロくん(No.16諸井選手)。サッカー面では慣れないポジションで悩んでる中で相談に乗ってくれる深さんや将人くんなど、他にもつくばFCには優しい先輩が沢山います。そのおかげでチームに慣れるのが早かったと思うのでとても感謝してます。今年は優しい先輩に昨年同様甘えつつ(笑)、新入団の選手に先輩達のような振る舞いが出来ればいいなと思ってます。

最後に今年の目標としてJFL昇格!!
年々、関東リーグのレベルも他の地域リーグのレベルも上がってきて難しい目標なのは分かってます。ですが自分自身もっともっと上のリーグで戦いたいと思ってますし、それがつくばFCと一緒ならさらに嬉しいことです!
昨年は、先輩達に引っ張ってもらってましたが今年は副キャプテンも任され、自分がチームを引っ張っていかないといけない立場なのでさらに自分自身、成長してチームを引っ張っていこうと思ってます!
リーグ開幕まであと約1カ月しかありません。リーグ優勝のために全力で頑張りますのでファン・サポーターの皆さん今年も熱い応援よろしくお願いします!




P.S.今年で退団した昨年キャプテンの謙太くんの代わりに副キャプテンになり、昨年13番を付けていた小泉先輩の13番を今年受け継いだので2人の分も頑張ります!笑
小泉先輩との写真はありませんでした。笑  
Posted by つくばFC at 15:44Comments(0)ジョイフル

2020年02月25日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.3 ジョイフル#7 冷岡幸輝

皆さんこんにちは。
ジョイフル本田つくばFC 背番号7番の冷岡です。今回は自分がブログを担当させていただきます。

今年で在籍4年目になります。
今年は、去年からいる選手が多く残りました。
さらに川村誠也さんが戻ってきたり、新しく大卒や高卒の若い選手も加わり、チーム内での競争は今まで以上に激しくなっています。
チーム内だけでなく、関東リーグやほかの地域リーグもどんどんレベルが上がってきています。

僕自身、この中でスタメンで試合に出て、1年間を通して得点やアシストという形でチームの勝利に貢献し、JFLに昇格すること、天皇杯の本戦へ出場することが今シーズンの目標です。
そのために、副キャプテンとしてチームを引っぱっていき、自分も成長できるように日々努力していきます。

昨年は天皇杯での3得点のみで、リーグ戦では無得点という非常に悔しいシーズンを送りました。

今年で27歳になります。サッカー選手として1番脂の乗った時期だと思います。今シーズンが今までのサッカー人生で1番のシーズンになるように、今まで以上にサッカーに懸けて、覚悟を持って戦っていきたいと思います。







最後に前回のブログを見た選手からヒヤーズキッチン食べたいと要望があったので、チームメイトに食べてもらった時の写真を載せて締めさせていただきます。(作ったカルボナーラは一気にたくさん作りすぎて失敗しました)
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

今シーズンもジョイフル本田つくばFCの応援よろしくお願いします!
  
Posted by つくばFC at 21:36Comments(0)ジョイフル

2020年02月18日

【TOP選手ブログリレー2020】vol.1 ジョイフル#26 今井渓太

皆さん、こんにちは!
日頃よりジョイフル本田つくばFCへの多くのご支援、熱いご声援ありがとうございます!
2020シーズン最初のブログは、背番号26番、今井渓太がお届けします!

最初のブログを担当するということは、、、
そうなんです
この度、ジョイフル本田つくばFCのキャプテンに就任いたしました!

前キャプテンの堀西謙太は、キャプテン就任と同時に、ふざけたことやボケを25%削減すると宣言していましたが、僕は削減なしのありのままでいきたいと思います!!

とはいえチームを引っ張っていく立場として、しっかりと決意表明させてください。

今シーズンの関東1部リーグは、JFLから降格してきた流経大ドラゴンズに加え、元徳島ヴォルティス所属の井筒選手率いるCriacaoの昇格と、レベルの高さは言うまでもなく過去最高。
熾烈で厳しい闘い間違いなしです。

その中でも私たちが目指すところは、もちろん「JFL昇格」!
険しい道のりなのは一目瞭然です。

ただ、高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな、とMr.Childrenの桜井さんも言っていました。(曲:終わりなき旅より)

たとえ個の能力に突出したスパースターがいなくとも、チーム全員が目指すべき目標に向かい、想いを一つに切磋琢磨していくことができる。
私たちつくばFCの強みはそこあると思っています!要は団結力ですね!

そんな素敵な選手たちが集まるこのチームにおいて、僕にできることは、全員が同じ方向を向いて進んでいく、その熱量とベクトルを常に調整し、基準になっていくこと。
そして、いい時も悪い時もチームの軸がぶれないよう、僕自身がシーズンを通して変わらぬ姿勢を見せ続けることだと思っています。

この場で公言しましたので、皆さんには常に厳しい目で評価していただけると幸いです。

今年こそJFL昇格を果たすべく、文字通りチーム一丸となって闘っていきます!
そして、つくばFCを応援してくださる全ての方々と、少しでも多く勝利の喜びを分かち合い、感動を共有できるよう、すべてをかけてぶつかっていきますので、応援よろしくお願いします!

以上、決意表明でした!




閑話休題(同じ94年組で、この言葉の生みの親、小泉洋生が今シーズンはもういないと思うと寂しい限りです)












さて、皆さんこの写真はご存知ですよね?

昨シーズン、ブログが回ってきたタイミングで書こうと思っていたのですが、残念ながら順番が来る前に終わってしまったのでここで書きます。

何かと話題になったこの写真。そう、昨シーズンの僕のプロフィール写真です!
見て分かる通り、他の選手と比べるとなにか違うんです。。
もちろん特段何かねらいにいったわけでもなく、あくまで真剣に撮影したはずが。。

チームメイトには
「1人だけサイズ感おかしくない?」

僕がサッカーを教えているスクールの子供たちには
「なんでこんなにかっこつけてるの?」

また、ある友人には
「オードリーの春日みたいだね!」

行く先々で様々な評価をいただきました!笑
初めは、この写真が1年間使われ続けるのは少し恥ずかしいなと思っていましたが、徐々にあらゆるところでこの話題になるのが少しおいしいと感じるようになりました。
今に至っては、今年のプロフィール写真どうしようかな、なんて考えている自分がいます。

皆さん、今年はどんな写真が見たいですか!?

と、皆さんの意見も聞きたいところですが、なかなか難しいので蓋を開けてのお楽しみで!
今年のプロフィール写真も、ぜひ楽しみにしていてください!!




今回、2020シーズン初めてのブログということで、少しかっちりした内容にはなってしまいましたが、今シーズンもこのブログを通じて、僕たち選手のことを少しでもたくさん知ってもらえるとうれしいです!
また、興味を持った選手目当でも、試合会場に足を運んでいただけると、この上ない幸せです!

最後まで目を通していただきありがとうございました!
引き続き、各選手のブログをお楽しみください!  
Posted by つくばFC at 16:10Comments(0)ジョイフル

2019年11月27日

【ジョイフル】KSL市原PENALTYカップ 準決勝 vs栃木シティ マッチレポート

 11/24(日)、KSL市原PENALTYカップ 準決勝が行われ、ジョイフル本田つくばFC(以下、ジョイフル)は栃木シティ(以下、シティ)との一戦に臨みました。
 
 立ち上がりサイドから駆け上がった#6深澤が相手を交わし、ロングシュートを放ちます。惜しくも枠を捉えられませんでしたがいい形でゲームに入ります。

 その後は相手の背後を取る動きにサイドを崩されそうになりますが最後のところで#15竹中、#3三森が跳ね返し落ち着いて対応します。
そして迎えた前半20分右サイドを#22坂場がドリブルで駆け上がり相手をひきつけて#28山下へパス。山下がワンタッチでクロスを上げるとそこに走り込んだのは#19川島。川島が抜け出したところを相手に後ろから倒されPKを獲得。これを川島自ら決め先制に成功します!!

 しかし前半30分、相手に見事なロングシュートを決められ同点とされてしまいます。その後は一進一退の攻防が続きましたが1-1の同点で折り返します。

 後半入っても相手は早めのクロスボールからチャンスを伺いますが、しっかりはじき返し相手にチャンスを作らせません。セカンドボールも拾えるようになり、チャンスを増やすジョイフル。#19川島のポストプレーから#22坂場がボールを受けミドルシュート。下重のスルーパスに抜け出した#19川島がシュートを放つも惜しくもゴールならず。さらにはロングスローのこぼれ球を拾った#27堀西が相手をフェイントで交わし左足でシュート。強烈なシュートを放つも相手GKのファインセーブでゴールならず。

 徐々にゴールの匂いがしてきたジョイフルでしたが一瞬の隙を突かれます。中盤でボールを奪われるとカウンターを受けPA内でシュートを受けますが#15竹中がギリギリのところでクリア。一度は跳ね返すもののそのこぼれ球を拾われ、再びクロスを上げられヘディングシュートを決められ失点。

 同点に追いつくべく、#26今井、#11宮本を投入し攻勢に出ます。#19川島、#32宮谷が次々にシュートを放ちますがゴールを奪うことが出来ません。最後のセットプレーのチャンスではGK近嵐まであがり攻め立てますが最後まで同点ゴールを奪うことができず1-2で試合終了。決勝進出はなりませんでした。

 この結果により今シーズンの公式戦はこれで終了となります。自分たちの望むような結果は手にすることはできませんでしたが、それでも悲願である天皇杯出場まであと一歩というところまで迫ったり、リーグでも上位陣との実力差は確実に埋まってきていると感じています。中々勝てず苦しい時期もありましたがそれでも選手たちは下を向かず自分たちのやるべきことに向き合い本当に頑張ってくれましたし、プレーヤーとしての成長も感じております。そうすることが出来たのは1年間どんな時も支えてくださったサポーターの皆さんのおかげです。今シーズン栃木シティ戦で1091名のサポーターが応援に駆けつけてくださいましたが、満員に近いあのチャレスタの雰囲気、あの興奮は今でも忘れられません。本当にありがとうございました。

 そしてつくばFCとしての挑戦はこれで終わりではありません。これからもその挑戦は続いていきます。これからもつくばFCの挑戦に共に歩んで行っていただければと思っております。1年間本当にありがとうございました。

ジョイフルシティ集合写真
  
Posted by つくばFC at 12:51Comments(0)ジョイフル

2019年11月19日

【ジョイフル】KSL市原PENALTYカップ 準々決勝 vsブリオベッカ浦安 マッチレポート

 11/17(日)、ジョイフル本田つくばFC(以下、ジョイフル)はKSL市原カップ決勝トーナメント準々決勝、ブリオベッカ浦安(以下、浦安)との一戦に臨みました。

 立ち上がりから積極的に攻めるジョイフル。サイドから攻め上がりチャンスを伺います。しかし一瞬の隙を突かれカウンターからボールを運ばれ失点。開始早々に失点し、出だしで躓くジョイフル。その後も相手の背後を突く攻撃に苦しめられますが#99小笠原中心に相手の攻撃を跳ね返します。
 
 10分を過ぎると徐々に落ち着きを取り戻し始めたジョイフル。ここから落ち着いてボールを繋ぎ攻撃に出ます。#28山下のクロスを#19川島がフリーでヘディングするも浦安GKのファインセーブでゴールならず。

 さらには#7冷岡がドリブル突破からスルーパス。スルーパスに抜け出した#19川島が左足でシュートを放つもこちらも再び浦安GKの好守に阻まれます。しかし徐々に得点の匂いがしてきたジョイフル。
 迎えた24分、#99小笠原のフィードに#14菅谷が抜け出しチャンスを作ります。相手を交わし中央へパスを入れると#19川島がコントロール。川島がシュートフェイントからヒールで落とすと#10下重が走り込みます。下重がワンフェイントで相手を交わしそのまま左足で豪快にネットに突き刺し同点!!1-1の振り出しに戻します。
 その後も中央、サイドとボールを動かしながら攻撃を組み立て主導権を渡さないジョイフル。再び#10下重が相手ゴールに襲い掛かります。中盤でボールを動かしながらボールは左サイドの#6深澤へ。深澤が斜めに縦パスを入れると川島が中央で反転してターン。川島が前を向いてスルーパスを出すとそこに反応したのは#14菅谷。菅谷が抜け出しGKと1対1になりそのままシュートを打つと見せかけてヒールで落とすと再びここに走り込んだのは#10下重。今度は右足で冷静に流し込みゴール!!前半の内に逆転に成功し2-1で折り返します。

 後半に入っても勢いが衰えないジョイフル。後半開始から積極的に攻め込みチャンスを作ります。すると後半3分。右サイドを#28山下が突破し崩すと#22坂場がクロス。一度は相手にクリアされるも#27堀西が拾い前線へ。相手のクリアミスに反応した#19川島が豪快にボレーで蹴り込み3-1!!さらにリードを広げます。
 こうなると完全にジョイフルペースに。#19川島のスルーパスに抜け出した#28山下がGKと1対1で抜け出すもシュートは相手GKに阻まれます。さらには左サイドを#7冷岡、#27堀西がワンツーで崩し中央へ。ボールを受けた#14菅谷ターンからコースを狙うシュートを放つも惜しくも枠を外れます。この時間帯に追加点を奪えずにいると徐々に浦安に流れが移ります。

 次々に攻撃の交代カードを切り、攻めに転じる浦安。少しづつ押し込まれる時間帯が多くなりますが身体を張った全員守備で追加点を許さないジョイフル。#32宮谷を投入し守備の安定をはかるとともに#11宮本、#26今井を投入しカウンターも狙います。

 相手も攻めの残りの選手を増やし圧力をかけてきますが、逆にジョイフルがチャンスを作ります。空いたスペースを#26今井が#10下重がワンツーで抜け出しシュートを放つも惜しくもクロスバー。そのこぼれ球を#19川島が詰めますが惜しくも枠の外。絶好機を逃すと最後10分は相手の圧力に受け身になってしまう場面が続き、失点してしまうものの、最後まで粘り強く全員で戦い3-2でそのまま試合終了。見事初のベスト4進出を決めました。

 次の相手は今シーズンホームではスコアレスドロー、アウェイではアディショナルタイムに失点し、敗戦を喫した栃木シティさんとの一戦です。リーグ戦のリベンジを果たすべく全員で良い準備をして臨みたいと思います。来週もたくさんの応援よろしくお願いいたします。

 そしてこの日は試合前の写真撮影、そして試合後の挨拶で、前十字靭帯を再び断裂してしまった#8中里の復帰を願いメッセージTシャツを全員で着させていただきました。闘っているのはピッチ上の選手たちだけではありません。ピッチの外でも怪我と戦いサッカーに本気で向き合っている選手がいることを多くの人に知ってもらいたい、そして何よりも勇斗は一人ではない、勇斗の左足をまた観たいと思っている人たちがたくさんいるんだということを伝えたくて選手たちが企画し今回に至りました。ご協力いただいたサポーターの皆さん、そして試合前のコイントス含め我々の撮影時間にご協力いただいたブリオベッカ浦安さん、審判団の方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
こんな素敵なチームメート達と少しでも長くサッカーをするために。あと2試合このチームで勝てるよう日々努力していきたいと思います。
ジョイフル浦安集合写真
ジョイフル浦安集合写真2
(次節公式戦情報)
11/24(日)
KSL市原PENALTYカップ準決勝
vs栃木シティFC
11時K.O@ゼットエーオリプリスタジアム

  
Posted by つくばFC at 17:03Comments(0)ジョイフル

2019年11月15日

【TOP選手ブログリレー2019】 vol.36 ジョイフル#14 菅谷将人

皆さんこんにちは!

茨城県茨城町出身
背番号14番 菅谷将人です。



今回のブログは、仕事との両立について書いていこうと思います。

私の仕事は、茨城県の水戸市にあります水戸葵陵高校という私立高校のサッカー部のコーチをしています。
水戸葵陵高校のグラウンドは学校とは別の場所にあり、そのグラウンドが実家から近いため、つくばに住むことなく茨城町にある実家に暮らしています。

母校でもない高校でなぜコーチができているんだと思う方もいるかもしれませんのでその経緯について説明します。

それは私が高校3年生のとき、当時は群馬にある高校で寮生活をしていましたが年末年始に実家へ帰ったとき遊んでいた地元の友達が水戸葵陵高校のサッカー部出身で、初蹴りに行かないかと誘われ勝手にグラウンドにお邪魔してサッカーをしたのがきっかけです!
そこから毎年のように初蹴りに参加させていただき、大学を卒業しジョイフル本田つくばFCに入団することを知ったスタッフの方が私にわざわざ連絡をくれてコーチの仕事の話をもらい、迷いなく決断させていただきました。

私は、昔から現役を終えたらそのまま指導者になってサッカーを教えたいという思いがありました。
その思いが現役を終えてからではなく現役と両立してできるという私にとっては恵まれた環境に巡り合えたこと、
他校の生徒が初蹴りに来てもきさくで快く受け入れてくれた先生、スタッフの方々には本当に感謝しています。



私の一日の流れは、朝に実家である茨城町からつくばまで車で一般道を使い片道およそ1時間30分かけグラウンドに行き、9時から11時まで練習します。

練習が終わり実家に戻るのは日によりますが14時前、仕事は部活動ですので生徒が学校終わってグラウンドに向かい、16時30分から始まり2時間の指導の後、片付けや生徒とのコミュニケーションなど色々あり20時30分に完全撤収という流れになります。

実家からグラウンドへ近いと話しましたが移動は車で約5〜10分で着きます。

土曜日、日曜日はつくばFCの予定と葵陵高校の予定を見て被る日はつくばFC優先、被らない日はつくばFCでプレーした後に仕事に向かうという流れです。



現役で続けながら指導者として両立する事は相乗効果があると思いました。

私がプレイヤーになるときは指導者やチームメイトから新しい知識をたくさん与えてもらいながらプレーの選択に迷ったときは私が高校生になんて指示をしているのか考え冷静に判断することが多くなりました。

逆に私が指導者側になるときは、この歳で教えてもらった新しい知識をそのまま仕事場に持っていき高校生に教えることができます。

私は新しい知識をつくばFCに入ってたくさん学ばせていただきました。
それと同時にこんなにも知らないことが多く無知でサッカーをしていたのかと思います。
水戸葵陵の生徒には私の持っている知識を惜しみなく伝えていきたいと思いますし、
共に成長できる喜びや楽しさを共感できる仲間でもあるなと感じています。

そんな水戸葵陵高校サッカー部で私は茨城県で優勝し全国大会でも優勝することを目標にしています。
葵陵のスローガン「謙虚に、ひたむきに、賢く」を胸に、生徒たちやスタッフの方々とこの目標に向かって積み重ねる日々はとてもやりがいを感じますし楽しいです。


水戸葵陵高校サッカー部をこのブログを通してたくさんの方に知っていただけたら嬉しいですし、応援していただけたらなお嬉しいです!
よろしくお願いします!



最後に、いつも応援してくれるファン、サポーターの方々には感謝してもしきれないほどです。
見ていて楽しく結果も常についてくる選手になれるよう日々精進していきます!

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました!


【今週末試合情報】
11/17(日)
KSL市原PENALTYカップ準々決勝
vsブリオベッカ浦安
13時半K.O
@市原スポレクパークAコート
観戦注意事項はこちら
  
Posted by つくばFC at 19:08Comments(1)ジョイフル

2019年11月12日

【ジョイフル】KSL市原PENALTYカップGL第3節 千葉教員SC戦 マッチレポート

 11/10(日)ジョイフル本田つくばFC(以下、ジョイフル)はKSL市原PENALTYカップGL第3節、千葉教員SC戦(以下、千葉教員)との一戦に臨みました。

この日はカップ戦初スタメンに#5堀之内、#16諸井が名を連ねました。立ち上がりから積極的に相手コートにボールを入れてくる千葉教員。ジョイフルもDFラインが落ち着いて対応しチャンスを作らせずにいると、ファーストチャンスをいきなりものにします。相手ボールを奪うと#10下重が持ち出しそのままスルーパス。抜け出した#28山下が落ち着いて流し込みいきなり先制!
 勢いはまだまだ止まりません。CKのチャンス。キッカーは#22坂場。坂場のキックを#5堀之内が折り返し、#34土遠が押し込み2-0!!

 その後も#34土遠、#7冷岡が次々にチャンスを迎えるも決めきれず。その後も相手コートで押し込み続けますが中々3点目を奪えずにいると一瞬の隙を突かれてしまいます。フリーキックからゴール前にボールを落とされると、処理を誤り相手にシュートを打たれてしまい失点2-1とされてしまいます。前半はそのまま2-1で終了します。

 後半に入ってもボールを持つジョイフル。守備を固めてカウンターを狙う千葉教員という構図は変わらず。後半は切り替えも早くなり相手にカウンターの機会すら与えないようボールを回収します。

 迎えた64分、相手ボールを奪った#14菅谷が#34土遠にスルーパス。土遠が抜け出し1対1を冷静に決め3-1。
続けて67分、下重が中央でボールを受けるとタメを作りDFラインの頭上を越えるスルーパス。そこに#14菅谷が走り込みヘディングで流し込み4-1。

まだまだ勢いは止まりません。86分、菅谷がDFラインの前でボールを受けると一人で持ち込みファーサイドきれいに流し込んだシュートで5-1。
とどめは#19川島みざき!!中央で#32宮谷、#10下重が細かく繋ぎ抜け出した#19川島が豪快に蹴り込み6-1で試合終了。

この結果により予選1位で決勝トーナメントに進出。準々決勝の相手はブリオベッカ浦安との一戦です。今シーズンの対戦成績は1勝2敗と負け越しているので絶対にリベンジしたい相手です。優勝するためにいい準備をしたいと思っております。来週もたくさんの応援よろしくお願いいたします。

(次節公式戦情報)
11/17(日)
KSL市原PENALTYカップ準々決勝
vsブリオベッカ浦安
13時半K.O
ジョイフル千葉集合写真

  
Posted by つくばFC at 17:27Comments(0)ジョイフル

2019年11月05日

【ジョイフル】KSL市原PENALTYカップGL2節アイデンティみらい戦  マッチレポート

 11/3(日)、ジョイフル本田つくばFC(以下、ジョイフル)は市原PENALTYカップGL第2節アイデンティみらい(以下、アイデンティ)戦に臨みました。

 立ち上がり、アイデンティのプレッシャーで思うようにボールをつなげないジョイフル。ミスからカウンターを食らうもGK#21近嵐が落ち着いて対応し事なきを得ます。
 15分過ぎから、徐々に落ち着きを取り戻したジョイフル。テンポの良いパス回しからチャンスを作ります。右サイドを崩し#13小泉のが#34土遠へスルーパス。土遠がシュートを放つも惜しくも枠を外れます。
 さらには再び#28山下、#22坂場が右サイドを崩し#13小泉へ。小泉がタメを作り中央へスルーパスを送ると、そこに走り込んだのは#14菅谷。菅谷が抜け出し決定機を迎えるもコントロールが大きくなりGKに阻まれてしまいます。その後もジョイフルがボールを持ち、アイデンティがカウンターを狙う展開が続きます。自陣でのボールロストから相手選手の強烈なシュートも#21近嵐がセーブ、こぼれ球も#22坂場がクリアし事なきを得ます。
 
 ピンチを凌ぐと、ジョイフルは攻勢を強めます。左サイドを#27堀西、#7冷岡、#14菅谷で崩すと菅谷がスルーパス。#13小泉が抜け出しシュートを放つも相手GKの好守に阻まれます。今度は中央から#6深澤と#14菅谷がワンツーで抜け出すと#6深澤がシュート。このシュートもゴールキーパーに弾かれゴールならず。
 このままスコアレスで前半終了かと思われた前半45分。#6深澤とのワンツーで#7冷岡がダイレクトでクロスを入れるとそこに走り込んだのは#34土遠。土遠がワンタッチで合わせ先制!!1-0で前半を折り返します。

 後半も集中した入りを見せるジョイフル。高い位置からの守備でボールを奪いショートカウンターを繰り出し決定機を迎えるも得点を奪えません。すると後半14分、CKからヘディングで合わされ失点。1-1の同点とされてしまいます。さらにその直後、左サイドを抜け出されクロスを上げられフリーでシュートを打たれるもポストに助けられます。

 その後は落ち着きを取り戻したジョイフル。ここから怒涛の攻めを見せます。#10下重と#6深澤がワンツーで抜け出すと、#10下重がフリーでクロスを上げるも惜しくも#34土遠が触れず。さらにPA内で反転して抜け出した#34土遠がGKと1対1になるもGKの好守に阻まれてしまいます。

 それでも攻め続けるジョイフル。カウンターから抜け出した#35櫻井がPA内でシュートを放つも枠を捉えられず。さらには#15竹中がドリブルで持ち上がりミドルシュートを放つもポストに嫌われてしまいます。残り時間もわずか。相手のパスをカットし攻めあがるジョイフル。#10下重が持ち込み右サイドの#13小泉へパス。小泉がアーリークロスを上げるとDFとGKの間へ絶妙なボールがあがります。触ればゴールというボールにジョイフル選手3人が飛び込みますが惜しくも触れず。そのままタイムアップ。1-1で試合終了。

幾度となく相手ゴールに迫るも決勝ゴールを奪えず1-1のドローで勝ち点1を分け合う形となりました。

 来週の3戦目に勝てば予選突破が決まります。難しいゲームとなると思いますが必ず勝ち点3をとって決勝トーナメントに駒を進めたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました。
ジョイフルアイデンティ集合写真



(次節公式戦情報)
11/10(日)
vs千葉教員SC
11時K.O@VONDSグリーンパーク
  
Posted by つくばFC at 23:04Comments(0)ジョイフル