2013年03月29日

2013富士スプリングキャンプ 最終章

3月25日から27日の2泊3日、富士スプリングキャンプにて大自然の中でサッカーを楽しんできました。なんと今回は、新1年生から6年生までの全学年参加型で計43名が激動の3日間を共に過ごしました。






1日目は小学1・2年生/2・3年生/3・4年生/4・5年生/5・6年生で5チームに分かれて対戦相手のチームと15分1本を3・4試合しました。
そして、2日目3日目からは、東京のヴィルトゥスサッカークラブさんのメンバーと合流し全6チームに分かれて県外のチームと15分ハーフでたくさん試合をしました。

チーム内での試合とは異なりどの試合でも新鮮な気持ちを抱き、勝負へのこだわりが見られました。特に5・6年生は、戦術的なところまでみんなで落とし込んでいきました。



試合結果は時と場合によって各チーム様々です。その中で、同学年全勝中のチームが学年を超えた対戦により、上の学年に負けて悔しがっている姿が印象的でした。目の前の相手に常に全力投球、どんな相手にも正面から立ち向かう姿勢はこの先もきっと役に立つことでしょう。


今回の合宿、もちろんメインはサッカーです。
しかし、それはただの技術向上だけではありません。
チームでゴール(目標)に向かって突っ走り、、喜びや悔しさを共に感じて仲間が築き上げられました。


そんな仲間同士での助け合い。
今回最年少の新1年生と2年生のお姉さんが協力して、高学年生のまねをしながらきれいにビブスを片づけました。
東京から来たヴィルトゥスの子達とも打ち解けて、動いた後のみんなで食べるお弁当はピクニックのようにより一層おいしさが増していました。



全試合終了後は合宿中に出会った仲間達とのお別れを惜しみ、全員と固く握手を交わしました。


今回、合宿に参加していただき誠にありがとうございました。

2泊3日と短いものでしたが、子ども達にとって激動の3日間だったと思います。その中で感じたこと、気づいたこと、変化したこと…きっと一人一人に様々なストーリーでしょう。

人は忘れてしまう生き物ですが、どうかこの合宿で感じたこと、心に響いたことなど忘れずに、これからの人生に生かして欲しいと思います。もちろん、保護者の方々にとっても合宿参加は1つの挑戦かと思っています。家に帰り1回りも2回りも成長した子ども達の姿を、みんなで応援し続けていただきたいと思います。

スタッフ一同子ども達の成長をこれからも応援しています。


同じカテゴリー(スクール)の記事画像
【スクール】U10フューチャーリーグ第2節 マッチレポート
【スクール】U10フューチャーリーグ第1節&U8交流試合 マッチレポート
ホンモノを知る3日間、本質に迫る3日間!
Jチャレンジキャンプ2016開催のお知らせ!
この夏、自分だけの「武器」を手に入れろ!
女子ゴールキーパースクール体験会を開催します!
同じカテゴリー(スクール)の記事
 【スクール】U10フューチャーリーグ第2節 マッチレポート (2017-06-05 13:46)
 【スクール】U10フューチャーリーグ第1節&U8交流試合 マッチレポート (2017-05-04 15:56)
 ホンモノを知る3日間、本質に迫る3日間! (2016-12-07 12:11)
 Jチャレンジキャンプ2016開催のお知らせ! (2016-10-19 16:12)
 この夏、自分だけの「武器」を手に入れろ! (2016-06-21 15:28)
 女子ゴールキーパースクール体験会を開催します! (2016-06-09 13:26)
Posted by つくばFC at 03:47│Comments(0)スクール
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。